アシガール

アシガール114話ネタバレ確定最新速報!天丸15歳に!三之助&孫四郎が天丸救出!

アシガール 114話 タバレ 最新 確定 考察
Pocket

アシガール114話ネタバレ確定最新速報!天丸15歳に!三之助&孫四郎が天丸救出!

こちらの記事では、12月27日に発売のココハナに掲載されるアシガールについてネタバレ最新考察・確定情報をお届けしていきます。

アシガール114話最終回ネタバレ確定速報が入りました!

前回のアシガールでは、時空の歪みが大きくなり、この先タイムマシンが使用出来なくなる可能性があることについて触れていましたね。

宇宙空間に放り出されるか最悪消滅するなんて恐ろしい···。

リスクを考慮すればとても精神が持ちませんが、唯は変わらず前向きな姿勢を貫きます。

もの凄く強いまさに戦国の勇者です。

さてそんな唯と忠清の間に出来た天丸は15歳に成長。

父親似のイケメンですが、リスクを省みない危うさはまだまだ大将の能力には程遠いでしょう。

今回も三之助と孫四郎が、救出に駆け付ける騒ぎにまで発展。

更に物語前半には嫡男であるにも関わらず、部下を一人だけ連れて近くの山に来ていた天丸。

思い立ったらすぐ行動するところは、母親の唯に似ていましたよ。

それでは早速「アシガール114話ネタバレ確定最新速報!天丸が15歳に成長!三之助&孫四郎が天丸救出!」と題しまして、アシガール114話のネタバレ最新確定速報をお届けしていきたいと思います!

ちょっとしたスキマ時間に漫画を読む人も多く、漫画アプリの種類も豊富になりましたよね。

でも、アプリがありすぎて正直どれがいいのか分からないって人もいるのではないでしょうか?

かくいう私もあれこれアプリを登録しては、最初だけ無料で漫画を読んでは残りを課金するか、別のアプリを試してみるか悩んでいたこともありました。

それが今では、漫画アプリマンガMeeで仕事の休憩時間や寝る前などに好きな漫画を無料で楽しんでいます。

「マンガMee」なら、23時間おきに1話ずつ無料で漫画が読めるからお金をかけずに漫画を読み続けることができるんですよ。

さらに!現在マンガMeeでは1日1回限定で好きな漫画を丸ごと1冊読める無料チケットをプレゼントしております!

他のアプリでも漫画が無料で読めると思いますが、せいぜい読めて1・2巻で、その先は結局課金するしかなく無料では読めないって事ばかりではないでしょうか?

それなら、マンガMeeで丸ごと1冊読める無料チケットをもらって、好きな巻をお得に読んじゃいましょう♪

ただ、このお得な無料チケットの配布はいつまでやっているか分かりませんので、無料チケットのキャンペーンが終ってしまう前に、是非「マンガMee」を体感してみて下さいね。

バナー

 

アシガール114話ネタバレ最新考察!

前回のアシガールでは、おふくろ様に別れを告げ、現代へと帰還を果たした尊。

しかし到着時間が5時間以上もオーバーし、尊は危機感を抱きます。

時空の歪みがこれ以上大きくなれば、宇宙空間に飛ばされるか最悪消滅ということも···。

そんな危機的状況のなか、唯は愛しの若君と一緒に現代に帰還しました。

尊は今の状況を説明しますが、唯は悪い予感を吹き飛ばすほど超ポジティブ!

恐らく最後となるクリスマスデートが終わってしまっても、きっと尊なら時空の歪みを早く修復してくれると断言。

みんなを守る為に一生戦国の世で生きてやるわ!

そんな覚悟で唯は再び戦国時代に戻っていきました。

あらゆる困難に見舞われても、唯達なら乗り越えていけるでしょう。

それではアシガール最新114話のネタバレ考察行ってみましょう!

 

アシガール114話ネタバレ最新考察|時空の歪みが原因で戦国時代と現代が融合?

前回のアシガールでは、時空の歪みが修復不可能なところまで到達していたことが判明。

仮に修復出来ても、何十年何百年もかかるだろうと尊が言っていましたよね。

そもそもいくらタイムマシンがあるとはいえ、タイムスリップ自体がリスクが大きいものです。

本来は不可能な時間軸への移動は、尊が言う通りどんな危険が潜んでいるか分かりません。

それこそ時空の歪みが原因で戦国時代と現代が融合する事態になっても、不思議ではないのではないでしょうか?

これまで何度も両方の時代を往復した影響で、2つの異なる時間軸が一つに!

戦国時代の人々が突然現代に現れる超展開なら、尚更ハラハラドキドキ。

そうなったら大変ですが、一度は見てみたい展開です!

 

アシガール114話ネタバレ最新考察|三之助が天才発明家に成長?

尊は現代に帰還する前、三之助宛に様々な開発資料を残しました。

三之助は数字に興味があり物覚えもいい尊の弟子。

今まで師匠の画期的な発明を側で見てきたのも三之助自身です。

なので尊が居なくても、立派に後を継いでそれこそ天才発明家として急成長するのではないでしょうか?

そもそも尊から難関な設計図を託されるということは、三之助は素晴らしい”金の卵”なのでしょう。

上手くいけば師匠より先に、時空の歪みを即座に修正する方法を発見しても不思議ではありません。

三之助頑張れ!と応援したくなりますね。

 

アシガール114話ネタバレ最新考察|唯が第二子を出産?

最近の唯と若君はますますラブラブになってきましたね!

戦国時代でずっと生きる決意をした唯は、若君からの更に熱き愛をゲット。

前回のアシガールで見せた、クリスマスデート中に抱き合うシーンは2人の強い絆を表しています。

もうこれは天丸の次に、第二子を出産しても不思議ではありません。

更に木村先生が公表した御月家家系図には、なんと唯と若君の子供が四男三女いたと記されているではありませんか!

第二子どころかいずれは子沢山となるのではないでしょうか?

いやもう、有り余るほど愛のパワーがある唯とそれを受け止める若君なら可能でしょう。

寧ろそうなってくれるのではないかと期待してしまいました!

 

アシガール114話ネタバレ確定最新速報!

アシガール最新114話ネタバレ確定情報が入りました!

12月27日発売のココハナ2022年2月号に掲載されたアシガール114話ネタバレ確定最新速報をゲット!

早速アシガール114話ネタバレ確定最新速報をお届けです!

アシガール掲載情報はココハナ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!

 

アシガール114話ネタバレ確定最新速報|天丸が15歳に成長!

場面は三之助が天丸の自室を訪ねるところから始まります。

肝心の天丸は不在で、たまたま近くにいた弟の孫四郎は”また若君に逃げられましたな”と言いました。

いつものように何処かの野山を駆け回っているなら、困ったものだと三之助。

孫四郎は武家の惣領は体の鍛練が一番と楽観的ですが、三之助は時勢を読む知恵も必要だと思っているようです。

ここで場面は切り替わり近くにある小高い丘のような場所。

そこにいたのは成長した天丸(15歳)でした!

あんなに小さくて可愛らしかった天丸が立派な男子に成長。

父親に負けず劣らずのイケメンなのは、きっと若君のDNAを色濃く受け継いだのでしょう。

勉強よりも体の鍛練が好きなところは、まだまだ遊び盛りな年頃なんだと思います。

山をかけ登った彼を息を切らせて追いかけてきた彦太郎も、自由な天丸には手を焼いている様子。

とにかくそろそろ三之助が本丸から戻ってくる時間。

そう彦太郎が指摘すると、慌てて屋敷へと走り去って行きました。

容姿は父親似で性格は母親に似ていると、誰もが言っているそうですよ。

 

アシガール114話ネタバレ確定最新速報|三之助の天丸救出作戦!

天正5年、織田信長は長門大膳の一族の城を一斉に攻めました。

清永率いる本隊は大膳の居城である深津城に、嫡男である天丸は大村政隆の城·歌山城攻略を信長から命令されます。

大将の天丸は弱冠15歳、実際に差配を任されたのは智将三之助です。

攻略対象は難攻と言われる山城で、御月軍もどう攻めれば攻略出来るか頭を悩ましていました。

「密かにこの林に入り手薄な西門に奇襲をかけてはどうじゃ。」

軍議中に地図を見ながら提案する天丸ですが、三之助は西門への奇襲は敵も用心していて伏兵を配置しているかもしれないと指摘。

天丸は三之助の意見を聞き諦めたかに思えました。

しかし納得がいかない天丸は、彦太郎のみを供に連れ密かに本陣を脱出。

お陰で陣内は大将不在の大混乱。

三之助は天丸が西門に向かったと見抜き追いかけることに!

孫四郎率いる一隊は別ルートから迂回し崖の上を目指し、三之助自身はこのまま天丸を追う形の天丸救出作戦です。

大将は自分の指示や行動で味方を危険に晒すので、今回の天丸の動きは独断専行。

こういうリスクがあることも含めて、実際の差配を三之助に任せたんですね。

 

アシガール114話ネタバレ確定最新速報|天丸危機一髪 孫四郎が伏兵を撃破!

場面は馬に跨がった天丸と彦太郎が、西門へと向かっているところに切り替わります。

ここで彦太郎が気になったのは、天丸が腰に差している変わった装飾の小刀。

天丸は出陣の前夜唯から肌身離さず身につけておくようにと言われて、渡されたお守りだと答えました。

そんな会話をしているうちに西門近くに到着。

そろそろ引き返したほうがいいと彦太郎に言われた天丸。

馬の向きを変えようとしていたところで、崖の上に潜んでいた伏兵に火縄銃で襲撃されてしまいます。

間一髪で弾は外れたものの、火縄銃を持った複数の伏兵に崖の上から狙われている状況は絶対的に不利!

彦太郎は天丸に近くの茂みに隠れようと言いましたが、馬を動かした途端に敵の攻撃の第二段が···。

ドンッ!!

周辺に鳴り響く火縄銃の発射音。

肩を撃たれて落馬したのは天丸ではなく、途中から駆けつけ彼を庇った三之助でした。

急いで三之助を茂みの中へと運んだ天丸に、三之助は急ぎ本陣へお退きくださいと進言。

大切な部下を見捨てることなど出来ず悩む天丸。

その様子を見た彦太郎は、自分が若君の馬に股がり身代わりになると言いました。

「わしが敵を引きつけている間に退いて下さい。」

そう言い残し天丸が止めるのも聞かずに、その場を離れた彦太郎。

天丸は唯から渡されたお守り代わりの小刀を見つめます。

追い詰められた時には抜いてみなさいと唯は言っていたものの、抜いたところでどうにもならないと天丸。

最早これまで···と思った時に伏兵を排除してくれたのは、応援に駆け付けた孫四郎でした。

既に崖の上にいた伏兵は排除し、途中で遭遇した彦太郎と共に現れます。

お陰で天丸と三之助も無事。

因みに三之助の肩の傷はかすり傷程度だったようです。

ともあれ自分の行動で皆の命を危険に晒した天丸は、今回のことを謝罪し二度とこのようなことはしないと約束。

あとは学問も真面目にやると断言していました。

三之助は天丸の単純で真っ直ぐなところは、唯にそっくりだと思っている様子。

確かに今までの行動を見ればよく似ていますね!

今回は天丸や彦太郎が危なかったものの、危機一髪難を逃れて何よりでした。

以上でアシガール114話は終了です。

今回でアシガールは最終回になるそうですよ。

 

 

アシガール114話ネタバレまとめ

「アシガール114話ネタバレ確定最新速報!天丸が15歳に成長!三之助&孫四郎が天丸救出!」いかがでしたでしょうか?

15歳に成長した天丸を見れるなんて思ってもいませんでした。

ついこの間まではまだ赤ん坊だったのが、大名家の嫡男らしい雰囲気になってきましたね!

でも独断専行で自由奔放な部分があり、今回は指揮官にも関わらず本陣を離れてしまいます。

三之助が救出作戦を立て孫四郎と共に現場に駆け付けるのがもう少し遅ければ、天丸も彦太郎も生きていなかったとしても不思議ではありません。

そればかりか大将の死は敗北に直結していたでしょう。

結果的に皆無事で、天丸自身今回の件を反省したのは幸い。

これからは失敗を乗り越え、未来の領主として大きく成長してほしいですね!

アシガールは今回でとりあえず最終回!

願わくばまた雄達の活躍を見る機会があったらいいですよね。

それでは、「アシガール114話ネタバレ確定最新速報!天丸が15歳に成長!三之助&孫四郎が天丸救出!」でした。

考察や確定記事は日々更新しますので、こちらのサイトでチェックをお願いします!