キングダム

飛信隊強さランキング2021最新版!新メンバーきょうれいや弓兄弟もランクイン?

飛信隊 強さ ランキング 2021 最新版 新メンバー きょうれい 弓兄弟
Pocket

キングダムで信を支え続ける飛信隊

新メンバーのきょうれい(羌礼)弓兄弟も加わって、いまや15000人の大所帯になっています。

今回は飛信隊のメンバーの強さを2021年最新版のランキングにしてお届け!

個性豊かなメンバーの中には、将軍クラスに匹敵する強さを持ったキャラも…。

それでは早速、飛信隊強さランキング2021最新版を見てみましょう♪

新メンバーのきょうれい(羌礼)や弓兄弟はランクインしているのでしょうか?

お楽しみに♪

 

飛信隊強さランキング2021最新版!

飛信隊と一言で言っても、今や将軍となった信の率いる部隊は大きな軍隊となり、生え抜きのキャラクターもいれば他の軍から編入してきたキャラクターもいます。

  • 信の初陣から一緒
  • 元郭備隊
  • 元麃公軍
  • 桓騎軍とのトレード
  • 新隊員

など、飛信隊へ入隊した経緯は様々で、キャラクターの強さや性格は、元の隊のものが反映されている面もあります。

今回はそんな飛信隊のメンバーの強さを、武力・統率力・知力など総合的に見て、独自のランキングにしてみました

それでは早速ランキングを見てみましょう♪

 

飛信隊強さランキング2021最新版第1位:信!

第1位は、

堂々の第1位は、主人公であり飛信隊の隊長でもある信です。

信の強さは読者の皆さんならご存知かと思います!

最初に5人の伍から始まったときにはまだ弱く、王騎の足元にも及ばず龐煖や李牧にも簡単にあしらわれてきた信ですが、物語が進むごとにどんどん武功を立て、敵将も何人も討ち取り、ついに将軍になりました

龐煖との直接対決でも雪辱を果たしましたね。

知力は正直弱いですが、それを補って余りあるほどの武力と統率力があり、「想いを紡いで束にして戦う力」はどんな敵でも倒すことができる強さだと思います!

間違いなく一番強い!

 

飛信隊強さランキング2021最新版第2位:羌瘣!

第2位は、羌瘣

羌瘣ももちろん強いです!

見た目が可憐なのでパワーはないかと思いきや、独特の巫舞を活かした攻撃で敵を薙ぎ払っていく突破力がありますね。

単純な武力では飛信隊ナンバーワンでしょう!

知力もあり、序盤の戦術は羌瘣が一手に引き受け、途中羌瘣が飛信隊から抜けたときには、河了貂が入隊するまで飛信隊は負け続けてしまいました。

また、尾平をはじめ飛信隊のメンバーからもかなり慕われていて、副長としての統率力もあります。

欠点といえば、独特の呼吸を使うためスタミナと打たれ弱さに若干の難があるくらいでしょうか。

正直言うと、羌瘣を第2位としたのは、信が強すぎるからです(笑)。

強くて可愛い、飛信隊になくてはならない存在!

 

飛信隊強さランキング2021最新版第3位:きょうれい!

第3位は、きょうれい(羌礼)

新メンバーの羌礼はここでランクインしました。

羌瘣と同じ羌族の力を持ち、「祭」を経て現・蚩尤となった羌礼は、武力では羌瘣に匹敵する強さを持っています。

それだけでもう強いよね!

羌礼については後ほど詳しく解説します♪

 

飛信隊強さランキング2021最新版第4位:那貴!

第4位は、那貴

元桓騎軍で、黒羊編で尾平とトレードで飛信隊に入隊しましたが、戦後も飛信隊を気に入ってそのまま転属してきました。

クールな那貴ですが、怒らせると「雷土よりおっかない」らしいです。

桓騎軍の中でも強いと思われる雷土より強いって相当強いのでは?

飛信隊に入ってからも早速頭角を現し、慶舎に逃げられそうになったときに退路を塞ぎ、信が慶舎を討つ手助けをしています。

朱海平原の戦いでも趙峩龍軍との戦いの際に羌瘣とともに信のもとに駆けつけるなど大活躍。

さらには元桓騎軍で野盗出身ということもあり、隠密・斥候はお手の物。

強さの底が見えませんね。

これからも活躍していくと思われるキャラクターです!

 

飛信隊強さランキング2021最新版第5位:弓兄弟(仁・淡)!

第5位は、弓兄弟(仁・淡)

二人の強さは甲乙つけがたいのでまとめてランクインしてしまいました!

秦で唯一の中華十弓である蒼源の息子の弓兄弟。

彼らもかなりの実力を持っています!

弓兄弟についてもきょうれい(羌礼)と同じく、後ほど詳しくご紹介しますね!

まだ子どもだけど実力は凄い!

 

新メンバーきょうれいや弓兄弟もランクイン?

飛信隊は百人隊から始まって、今や15000人の軍に。

隊が大きくなるたびに、新しい隊が編入するなどして新メンバーが入ってきました。

中でも期待の新メンバーはなんといってもきょうれい(羌礼)ではないでしょうか?

飛信隊に入るなり即戦力の活躍をしています!

弓兄弟もなかなかの実力を持っていますよね。

ここでは、羌礼と弓兄弟に焦点を当てて解説していきます♪

 

新メンバーきょうれいは何位?

きょうれい(羌礼)はランキングの中では3位にランクインしました。

羌瘣があれだけ強いので、同等の力を持つと思われる羌礼も武力では十分即戦力です!

最初こそ憎悪に支配されて隊律違反を繰り返していましたが、羌瘣と和解してからは明るい性格に戻り、歩兵隊の主力として奮闘。

影丘の戦いでは、窮地の王賁を救ったり敵陣に切り込んだりと大活躍しています!

王賁を助けだした場面は、羌瘣がもう一人いるのかと思ってしまうような強さでしたね。

これからも飛信隊の一員としてどんどん経験を積んでほしいです!

羌礼のおかげで飛信隊が大幅に戦力アップしたね!

 

弓兄弟はこれからの活躍に期待!

弓兄弟はまとめて5位にランクインしました。

黒羊戦後の飛信隊の入隊試験で弓の腕前を買われ合格して入隊した二人。

遠距離からの命中率は二人ともとても優れています

初陣では兄の仁が人を初めて撃ち、敵の指揮官に命中させますが、弟の淡は人を撃つことができませんでした。

朱海平原の戦いでは、ピンチの河了貂を仁が勇気をもって敵陣に単身飛び込んで救出!

そしてその仁が殺されそうになったときに淡が放った矢は、敵の首を吹っ飛ばすほどの威力が

河了貂も目玉が飛び出そうなくらい驚いてたね!

スピードと度胸の仁、パワーの淡のどちらも強いと言えると思います。

実戦に出てからまだ日も浅く、経験不足なので調子にムラはありますが、実力は本物!

貴重な遠距離攻撃の戦力の二人は、これから重要な場面でどんどん活躍していくと思います!

 

まとめ

さて、2021年最新版の飛信対強さランキングを発表しましたが、読者の皆さんの推しキャラはいましたでしょうか?

新メンバーのきょうれい(羌礼)も早速ランクインしましたね!

弓兄弟もこれからの活躍に期待です!

惜しくもランクインしませんでしたが、軍師河了貂も、口は悪いけどカッコいい我呂も、剣の腕の立つ崇原も良いですよね~。

このあたりのキャラクターもそれぞれの強さがあるので、機会があればご紹介したいです。

2021最新版のランキングではこのようになりましたが、きょうれい(羌礼)や弓兄弟もこれから活躍していきそうなので、また次回は順位変動もあるのでは?

もしかしたら、飛信隊にもさらなる新メンバーも加わるかもしれませんね。

これからのキングダムも見逃せません♪