呪術廻戦

呪術廻戦166話ネタバレ最新確定!日車が100点譲渡を了承!虎杖は無罪放免!

呪術廻戦 ネタバレ 166話 最新 速報 確定 考察
Pocket

【呪術廻戦166話ネタバレ最新確定!日車が100点譲渡を了承!虎杖は無罪放免!】

11月22日(月)掲載予定の呪術廻戦166話ネタバレ確定速報が入りました!

こちらの記事では呪術廻戦166話のネタバレ最新確定速報をお送りしていきます!

皆様〜、朗報ですよ‼︎(^^)

前回の呪術廻戦では、なんと虎杖に死刑判決が下る衝撃展開となりました!

しかし今回の呪術廻戦166話では、虎杖は無罪になります!

そして、なんと日車が100点譲渡を了承してくれました!(゚o゚;;

一体、何が起こったのでしょうか?

驚きの展開が気になる方は、今すぐ確定速報にスキップです♪

今回の呪術廻戦166話の情報をしっかり掴んできましたので、最後までお楽しみください(^^)

私は、呪術廻戦166話の情報をゲットした時、思わずガッツポーズしちゃいました!

皆様も、ガッツポーズの準備をしてお進みください(笑)

この記事は「呪術廻戦166話ネタバレ最新確定!日車が100点譲渡を了承!虎杖は無罪放免!と題しまして、呪術廻戦166話のネタバレ最新確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

ちなみに、11月29日(月)週刊少年ジャンプ発売号での呪術廻戦は休載とのことです。

また、呪術廻戦166話のネタバレ最新確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

呪術廻戦166話ネタバレ最新話確定速報!

11月22日(月)掲載予定の呪術廻戦166話ネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは、『東京第1結界(コロニー)⑥』。

※呪術廻戦【最新166話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦166話ネタバレ最新確定|ガベルが処刑人の剣に変化!

「日車くん、裁判官を目指してみないか?」

司法修習生だった日車寛見は、吉沢にこう提案されていました。

場面は、ジャッジマンが虎杖に死刑判決を下したところに戻ります。

その瞬間、日車のガベルが光りだし、剣へと変化しました。

処刑人の剣!!

この剣に斬られた者は、例外なく必ず死亡してしまうのです。

日車は、剣を虎杖に向かって構えました。

“人の心に寄り添う、それは人の弱さを理解することだ。”

被害者、加害者の弱さに毎日毎日寄り添ってきた日車は、その“弱さ”を“醜い”と感じるようになっていました。

大量殺人の罪を認めた虎杖も、今まで出会ってきた人間たちと同様に弱く、醜いと感じる日車。

日車は、処刑人の剣を虎杖に向けるのでした。

しかし、虎杖は諦めてはいません。

ここから虎杖の反撃と日車の葛藤が始まります!

 

呪術廻戦166話ネタバレ最新確定|ジャッジマンからの証拠は宿儺!

虎杖は、劇場の座席を日車に向かって投げ始めました。

そして、その中に紛れ日車との距離を一気に詰めます!

虎杖の攻撃を、かろうじてかわす日車。

両者の攻防は続きます!

その時、日車の脳裏に司法修習生だった頃の記憶が蘇ってきました。

「裁判官を目指してみないか?」

吉沢の提案を拒否した時のことを思い出していた日車は、頭の中でこう感じていました。

“あの時、他の生き物にはない穢れこそ、尊ぶべきだと思ったんだ!”

そして、日車は同時に虎杖への疑問で頭が一杯になります。

ジャッジマンから提出された証拠は宿儺についてで、虎杖自身が大量殺人をした訳ではない事を日車は知っていたのです。

“オマエは殺してない、何故、何故だ!!”

その時、処刑人の剣が突然消えて無くなってしまったのです。

おぉ〜(゚o゚;;

一体ここからどうなるのでしょう?

 

呪術廻戦166話ネタバレ最新確定|虎杖は無罪だと説明する日車!

剣が無くなった日車は、もろに虎杖の拳をくらい吹っ飛ばされてしまいました。

虎杖は日車の様子に違和感を感じ、攻撃をやめて日車に話しかけます。

すると日車は、虎杖の無罪を説明し始め、そして…。

「君には罪はない。」

と、言うのでした。

しかし虎杖は少し考え、渋谷事変の大量殺人は自分の弱さが原因だと言うのです。

その言葉に、日車は“そうか”とだけ答えました。

次に虎杖は、日車が術式を解いた理由を尋ねます。

日車は、初心に還ったと言い、虎杖に椅子に座るよう指示しました。

そして日車は虎杖と向き合って座り、こう言います。

「100点をやる。」

加えて日車は、虎杖に自分の意志で殺人をしたことがあるかを尋ねました。

虎杖は、“あるよ”と答えたのです。

日車の脳裏に、血を流して倒れ込んでいる人の姿が蘇ります。

「最悪な気分だったろう。」

と、日車が言ったところで呪術廻戦166話は終了しました。

日車〜、ありがとうー‼︎

しかし、日車の最後の言葉は気になります(・_・;

気になりますが、次週11月29日(月)の呪術廻戦は休載なので、一緒に2週間待ちましょうね〜(つД`)ノ

>>【続き】呪術廻戦167話ネタバレ最新速報!

 

呪術廻戦166話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦166話ネタバレ最新考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

日車が周りから“天才”と囁かれていたことが判明した呪術廻戦前話。

しかし日車の中で最も光る原石は、呪術師としての才能だったのです。

その才能で、わずか12日で1級術師レベルの実力になった日車。

場面は、虎杖に攻撃をたたみかける日車のシーンに。

反撃の策を考える虎杖は、日車に再審を提案しました。

見事再審は行われることになったのですが、そこで渋谷事変の大量殺人を罪に問われた虎杖。

罪を認めた虎杖が、死刑判決を受けた所で呪術廻戦前話は終了!

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 日車の今後の動向
  • 虎杖の生死

以上を中心に呪術廻戦最新166話についてネタバレ考察していきたいと思います!

 

呪術廻戦166話ネタバレ最新考察|誅伏賜死解除で一時休戦状態になる?

前回の呪術廻戦では、ジャッジマンが渋谷事変のことを取り上げたことに驚きを隠せない、今日この頃(^◇^;)

しかし、罪をあっさり認めた虎杖に驚く日車を見て、ある可能性を感じてしまいました。

それは、日車が領域展開“誅伏賜死”を解除するということです!

おそらく法の世界で生きてきた日車は、自分が罪を犯していても、そこから逃れようとする人を多く見てきたのだと思われます。

しかし今回の虎杖は、大量殺人をした疑いをかけられ、重い罰を受ける可能性が高いにもかかわらず、あっさりと罪を認めました。

この虎杖の行動は、日車に驚きと疑問を与えたのではないでしょうか?

“なぜ、嘘をついてでも助かろうとしなかった”のかと…。

また、以前呪術廻戦で語られた日車は、気になることは突き詰めたい性格でした。

そして、すがり付いてきた手を振り払わないように自分だけは正義の目を開けていたいという信念を持っている日車。

今回の状況と日車の人格から、虎杖がどうして大量殺人を犯したのか、その理由を知りたくなるのではないでしょうか?

そこで一旦日車は、領域展開を解除し一時休戦、虎杖の話を聞く展開になると考察します!

呪術廻戦166話で、虎杖がどこまで渋谷事変のことを打ち明けるかが、虎杖が助かる鍵となるかもしれません!

死刑執行とか絶対にやめて欲しいです(´;Д;`)




呪術廻戦166話ネタバレ最新考察|日車が虎杖無罪を主張?

前回の呪術廻戦では、ジャッジマンへの再審は2回出来ると言っていました。

つまり、あともう1回チャンスはあるということです!

私は、この1回のチャンスで日車が虎杖無罪を主張すると思っています!

上記での考察の続きとなりますが、虎杖から話を聞いた日車は、虎杖は無罪であると考えるのではないでしょうか?

実際に大量殺人を犯したのは、宿儺であって虎杖自身の意思ではないからです。

もしかしたら虎杖の話を聞いた日車が、虎杖は多重人格であるとして無罪を陳述するかと(・_・;

実際の裁判で、多重人格による心神喪失を理由に無罪を主張した例はありますから、呪術廻戦166話でもこの展開はあり得ると思います!

呪術廻戦166話では、虎杖が助かる道筋が見えることを期待です(>_<)!

 

呪術廻戦166話ネタバレ最新考察|京都百鬼夜行で東堂の戦闘シーンが描かれる?

皆様、本誌も気になりますが、映画呪術廻戦公開まで2ヶ月を切りました!

前々回と同様に映画呪術廻戦の考察もしていこうと思います(^^)

以前解禁となった映画呪術廻戦予告PVで、五条悟が複数の呪霊に殴りかかるシーンがありましたね!

これって、本編にはないオリジナルシーンなんです。

つまり、これ以外にも映画オリジナルシーンは描かれる可能性が高い!

確かに単行本1巻分を映画にするには、内容が少ない気もしますから(^◇^;)

私は、京都百鬼夜行で呪霊と交戦する東堂の姿が描かれると予想します(^^)

呪術廻戦京都姉妹校交流戦の前に、東堂が高専東京校に訪れた時のことです。

この時伏黒恵が、東堂に京都百鬼夜行時に術式なしで呪霊を倒したのか質問をしました。

その問いに東堂は、特級には使ったと答えており、東堂の強さがわかるシーンだったと思います。

今回は、実際に東堂が呪霊と戦うシーンが映画で描かれるのではないでしょうか?

この事実はアニメでも描かれているため、アニメのみ視聴している方でも置いていかれない内容のはず!

私の願望も含めて、ぜひ東堂の戦闘シーンを映画に描いて欲しいです〜♪

 

呪術廻戦166話ネタバレ最新話まとめ

『呪術廻戦166話ネタバレ最新確定!日車が100点譲渡を了承!虎杖は無罪放免!』と題し、最新話の呪術廻戦166話の内容をご紹介して参りました。

皆様、ガッツポーズしましたか?(^^)

今回の呪術廻戦166話では、虎杖が無罪となり、日車からも100点がもらえることになりましたね!

やったー‼︎( ^∀^人)パチパチ

しかし、最後の日車の様子はまだまだ気になります。

日車は、一体何を考えているのでしょうか?

そして日車は仲間になってくれるのか…、めちゃくちゃ気になりますね!

次回の呪術廻戦の考察も、情報を整理してすぐにアップしますので、待っていてください♪

ちなみに、11月29日(月)発売号では呪術廻戦は休載とのことなので、お間違いなくです。

あ〜、すでに2週間待ち遠しいなぁ…(^◇^;)

それでは、また〜♪

『呪術廻戦166話ネタバレ最新確定!日車が100点譲渡を了承!虎杖は無罪放免!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!