呪術廻戦

呪術廻戦170話ネタバレ最新確定!レジィ術式は再契象!伏黒恵は嵌合暗翳庭を展開!

呪術廻戦 ネタバレ 170話 最新 速報 確定 考察
Pocket

【呪術廻戦170話ネタバレ最新確定!レジィ術式は再契象!伏黒恵は嵌合暗翳庭を展開!】

2022年1月4日(火)発売予定の呪術廻戦170話ネタバレ確定速報が入りました!

こちらの記事では呪術廻戦170話のネタバレ最新確定をお送りしていきます!

前回の呪術廻戦では、高羽の意外な強さに驚かれた方も多かったのではないでしょうか!?

今回の呪術廻戦170話では、レジィvs伏黒がメインに描かれていました!

レジィの術式・再契象(さいけっしょう)とは、どんな術式なのでしょうか!?

また、戦いの中で伏黒恵が領域展開・嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)を展開しました!

レジィは、それほど手強い相手なのでしょうか…?(・_・;

気になる呪術廻戦170話の内容をしっかり掴んできましたので、最後までお楽しみください♪

この記事は「呪術廻戦170話ネタバレ最新確定!レジィ術式は再契象!伏黒恵は嵌合暗翳庭を展開!と題しまして、呪術廻戦170話のネタバレ最新確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦170話のネタバレ最新確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

ちなみに1月4日(火)発売の週刊少年ジャンプは、5・6合併号のため、次号は1月17日(月)発売予定です。

 

呪術廻戦170話ネタバレ最新話確定速報!

2022年1月4日(火)発売予定の呪術廻戦170話ネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは、『東京第一結界(コロニー)⑩』

※呪術廻戦170話発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦170話ネタバレ最新確定|レジィの術式・再契象!

「そんなのもあるのかい!?」

レジィが伏黒に向かって言うと、伏黒は式神・満象を召喚していました。

満象の攻撃をかわすレジィ!

「再契象(さいけっしょう)」

レジィは、所持している何枚かのレシートに呪力を込め、それらを包丁や網に変えました。

“再契象”とは、レシートや領収書に書かれた物を再度顕現させることができる術式のようです。

顕現した網や包丁をレジィは、伏黒に向かって投げます。

伏黒もレジィの攻撃を避け、一歩も退かない攻防を続ける2人。

この時レジィは、伏黒が複数の式神を召喚するのには限度があることに気がつき始めていました。

ん〜中々手強いですねレジィ!

そして、レジィの術式が明らかになりましたね(・_・;

ここからレジィの本領が発揮されます!




呪術廻戦170話ネタバレ最新確定|体育館に逃げ込む伏黒!

戦いの中伏黒は、“逃げる”と言って鵺を召喚すると、空を飛んでレジィから距離を取ろうとします。

すかさずレジィは、ドローンを顕現させると伏黒を追跡!

自らも顕現させた原付バイクに乗って、伏黒を追いかけます。

総合体育館に逃げ込んだ伏黒ですが、レジィもすぐに現場に到着。

体育館に火をつけて伏黒を炙り出すことを考えるレジィですが、また逃げられることが面倒だと考え、体育館に入っていくのです。

一方伏黒は、体育館の大きさを確認すると“イメージとちょうど良い大きさだ”と何かを企んでいる様子。

そこにレジィが現れて、また2人の戦いが始まります!

レジィと伏黒が話をしていると、いきなりトラックが2台伏黒に向かって突っ込んできました!

トラックの下に滑り込み、衝突を回避する伏黒。

しかし、間髪入れずにレジィの攻撃は続きます!

恵…大丈夫かー!?(・・;)

 

呪術廻戦170話ネタバレ最新確定|嵌合暗翳庭展開!

トラックを回避した伏黒の頭上に植木鉢が出現し、伏黒の頭に落ちてきました。

植木鉢をもろにくらう伏黒、そこにレジィが一気に距離を詰めてきます。

伏黒は、なんとかレジィの攻撃をかわすことができました。

しかし次に、いきなり大根を伏黒に向かって投げつけるレジィ。

伏黒も思わず“大根!?”と不意を突かれますが、なんと大根が真っ二つに割れそこから包丁が出てきました!

右腕に包丁が刺さり、続けてレジィの蹴りも顔面にくらってしまう伏黒。

やられっぱなしの伏黒ですが、ここで終わる彼ではありません!

領域展開・嵌合暗翳庭

伏黒が、嵌合暗翳庭を展開させました!

レジィは、“その段階の術師だったとはね。”

と、不意を突かれた様子。

「別に俺は、大技がないとは言っていない。」

と、伏黒が言ったところで呪術廻戦170話は終了しました。

ここから伏黒の反撃だー!?というところですが、その詳細は来年に持ち越しです!!

めちゃくちゃ気になる〜(>_<)

>>【続き】呪術廻戦171話ネタバレ最新速報!

 

呪術廻戦170話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦170話ネタバレ最新考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

伏黒の援軍として登場した高羽。

黄櫨は、高羽に“どの時代の”という質問をするも、高羽は全く答える様子はありません。

そして披露された高羽の渾身のギャグ!

しかし、盛大にスベってしまいます。

そこから一変して意外な強さを見せる高羽は、黄櫨を圧倒!

レジィも、高羽の強さに驚きます。

一方、伏黒は冷静にコガネで新ルールを追加したのが虎杖だと確認すると、本気が出せると臨戦態勢に入ったところで呪術廻戦前話は終了しました。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • レジィ一派の正体
  • 高羽の強さの秘密

以上を中心に呪術廻戦最新170話についてネタバレ考察していきたいと思います!

 

呪術廻戦170話ネタバレ最新考察|レジィ一派は過去の術師?

前回の呪術廻戦では高羽のインパクトが強すぎで、細部に気になる描写があることを見落としてしまいそうでしたね(・_・;

黄櫨が高羽に聞こうとした“オマエ、いつの時代の”という言葉。

この言葉から、レジィの取り巻き黄櫨も死滅回游の泳者に過去の術師が存在していることを知っていることが判明しました。

以前の呪術廻戦でもレジィは、羂索の存在を知っており、彼の正体が気になっていた方も多いはず。

前回の呪術廻戦の黄櫨の発言から、レジィとその取り巻き(麗美以外)は、過去の術師の可能性が高くなったと思っています。

しかも黄櫨と針は、レジィと過去でも行動を共にしていたのかもしれません。

死滅回游は、始まって12日目。

初めて出会いチームを組んだにしては、仲が良すぎる気もします。

麗美は伏黒と共に殺されかけたので、彼女はレジィと出会って日が少なく信頼も得られていなかったのかもですね(・_・;

呪術廻戦170話では、もしかするとレジィの素性が明らかになるかもしれません。

1000年前なのか、400年前なのか、はたまた別の時代の術師なのか…、初めはちょいキャラだと思っていたレジィ。

軽く見すぎていましたー(´;Д;`)




呪術廻戦170話ネタバレ最新考察|高羽は術式を持っていない?

前回の呪術廻戦で、かなりのインパクトを残してくれた高羽史彦!

普通のパンチやキックにしては、威力がすごかったです!

そんな彼の術式が気になりますよね!

もしかすると、高羽は術式を持っていないのかもしれません。

では、あの高羽の強さはなんだったのか…?

それは、呪力量が多いということ。

呪力が急激に上がったのは、自分のギャグがスベリ、高羽が逆ギレした時でした。

呪力は、怒りや負の感情でうまれます。

自分のギャグがウケなかった、笑わなかった客に対する怒りがそのまま呪力として出力されているのかも!

つまり高羽は、現代の術師で呪術の何たるかを分かっていない人物の可能性があると思われます。

みんなが日車のような術師ではないということなのかも(^◇^;)

黄櫨の質問に高羽が答えなかったのは、単に過去の術師が存在していることを知らない可能性もありますね。

現状、高羽の戦闘スタイルは何か術を使っている感じではありませんでした。

1つ気になる、いきなり出てきたハリセンも呪力で出来ているのかもしれないですね。

以前の呪術廻戦での東堂&虎杖対花御戦でも、花御が出現させた大量の木が呪力で構築された物だった例もありますから。

呪術廻戦170話では、さらに強さを見せる高羽史彦の活躍が見れるかもしれません。

前回の呪術廻戦で、レジィが高羽の死を予感していましたけど、高羽は簡単には死なないで欲しいですね!

このまま呪術廻戦のほっこり担当になって欲しい(>_<)!

虎杖といいコンビになりそう!

 

呪術廻戦170話ネタバレ最新考察|映画呪術廻戦0に禪院直哉が登場?

皆さま!!

映画呪術廻戦0公開まで、あと1週間を切りました!!

12月27日(月)は週刊少年ジャンプは休刊のため、私が映画考察をするのは最後かもしれません!!

今回は、映画呪術廻戦0に禪院直哉くんが出るかもしれないという考察です(^^)

わずか数十話の出演ながら、性格と口の悪さとイケメンで、人気投票ではトップ10入りを果たした禪院直哉!

彼の出番が見込めるのは、もうアニメだけなのか…と落胆している方もいるかもしれません。

しかし、このドブカス直哉くんは、近日公開の映画呪術廻戦0に出演する可能性が出て来ました!

理由は、映画の主題歌KingGnuさんの『一途』の歌詞に次のような言葉があります。

さぁ来世に期待ね

光れ閃け猛スピードで

出典元:『一途』King Gnu

禪院真希の母親にすでに殺されてしまった直哉君。

投射呪法でスピード重視型の直哉君を表している歌詞のように思えませんか?

『一途』を聴いた方は、まさにこの歌詞は乙骨と里香ちゃんを表していると感じたと思います。

しかし歌詞の節々には、ちょっとした映画伏線も隠されているのではと思わせる言葉もあるんですよね!

ちょくちょく禪院直哉について考察してきた私ですが、この歌詞から直哉くんが京都百鬼夜行で戦っている姿が観れたらいいなぁ〜と思いました。

映画呪術廻戦0公開が待ち遠しい!

みんなで呪い合いましょう!

 

呪術廻戦170話ネタバレ最新話まとめ

『呪術廻戦170話ネタバレ最新確定!レジィ術式は再契象!伏黒恵は嵌合暗翳庭を展開!』と題し、最新話の呪術廻戦170話の内容をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

レジィの術式・再契象…、なんて便利な術式なんだ…(^◇^;)

伏黒も嵌合暗翳庭を展開させましたし、ここから伏黒の反撃だーって感じですね!

しかし気になるレジィvs伏黒の戦いは、来年に持ち越しとなりました。

次回の呪術廻戦の考察は、年内にアップしたいと思います(^^)

しかし、呪術廻戦170話掲載予定の週刊少年ジャンプは5・6合併号のため、次回の呪術廻戦は1月17日(月)発売予定のジャンプに掲載となるでしょう(・_・;

少し日はあきますが、ぜひ考察も見てくださいね♪

では、また〜☆

『呪術廻戦170話ネタバレ最新確定!レジィ術式は再契象!伏黒恵は嵌合暗翳庭を展開!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!