呪術廻戦

呪術廻戦171話ネタバレ最新確定!レジィ厭虚葛籠を展開!伏黒の影の秘密が判明!

呪術廻戦 ネタバレ 171話 最新 速報 確定 考察
Pocket

【呪術廻戦171話ネタバレ最新確定!レジィ厭虚葛籠を展開!伏黒の影の秘密が判明!】

こちらの記事では呪術廻戦171話のネタバレ考察をお送りしていきます!

前回の呪術廻戦では、レジィの術式が判明しました!

今回の呪術廻戦171話では、レジィが厭虚葛籠(いやこつづら)を展開!

いや、厭虚葛籠って何やねん!?∑(゚Д゚;)

レジィは、またもや新しいことをしてくれましたよ!

そして、呪術廻戦171話で伏黒の影の秘密が判明しちゃいます!!

呪具や自分をも出し入れ可能な伏黒の便利な影。

この影にも制限があったんですよ〜!

今回は、呪術廻戦171話の情報をしっかり掴んできましたので、最後までお楽しみください♪

この記事は「呪術廻戦171話ネタバレ最新確定!レジィ厭虚葛籠を展開!伏黒の影の秘密が判明!と題しまして、呪術廻戦171話のネタバレ最新確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦171話のネタバレ最新確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

呪術廻戦171話ネタバレ最新話確定速報!

2022年1月17日(月)発売予定の呪術廻戦171話ネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは、『東京第1結界(コロニー)11』。

※呪術廻戦171話発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦171話ネタバレ最新確定|彌虚葛籠は簡易領域の原型!

領域展開・嵌合暗翳庭!!

伏黒が領域展開をしました!

しかし、レジィは冷静に指を組んで伏黒に向かって突き出すと…。

「奥義・彌虚葛籠(いやこつづら)!!」

と、術を展開したのです!!

彌虚葛籠とは、シン・陰流“簡易領域”の原型であり、領域を中和し必中効果を打ち消す性質を持つのだそう。

レジィは余裕の笑みを浮かべましたが、伏黒の式神・蝦蟇(がま)の舌がレジィの足に巻き付きます。

“何故…必中(あた)る!?”

厭虚葛籠や簡易領域は、術式そのものを中和することはできず、術式が付与された“結界”を中和することで、必中効果を無効化しているのです。

対し伏黒の領域は未完成、体育館の空間を利用し領域を無理やり閉ざしただけの結界。

故に必中の術式は付与されておらず、現時点での嵌合暗翳庭は、十種影法術を拡張し潜在能力を120%引き出しているモノに過ぎなかったのです。

レジィは、完全に虚を突かれてしまいました。

んん〜、術式や領域など難しい(´;Д;`)

伏黒の領域展開には術式の付与がないため、レジィの厭虚葛籠はここでは意味がなかったと言うことなのでしょうね。

気を取り直して、ここから伏黒の反撃が始まりますよ!

 

呪術廻戦171話ネタバレ最新確定|敗戦が頭をよぎるレジィ!

レジィが、伏黒に何を勝った気でいると言いかけた時。

伏黒の連打がレジィを襲います。

式神・蝦蟇によって動きを封じられたレジィは、伏黒に反撃できずに吹き飛ばされてしまいました。

飛ばされたことにより伏黒との距離を取れたレジィは、4本のナイフを顕現させ、蝦蟇の舌を切ります。

さらに刀を顕現させ反撃をはかるレジィ。

しかし、伏黒はレジィに反撃の隙を与えません!

いつの間にか伏黒がもう1人現れ、レジィの足をすくいます。

伏黒の攻撃に、敗戦が頭をよぎるレジィ。

「でも、そうはならないのが“俺”って感じたよなぁ。」

と言ったレジィの上に、いくつかのレシートが舞います。

伏黒は、舞ったレシートが意図的に放たれた物であると瞬時に判断し、鵺を召喚しレシートに向かって飛ばしました。

しかし…。

「遅い」

とレジィが言うと…。

どうなるのでしょうー?

領域の中で、伏黒は影を自分の姿にしたんですね!

 

呪術廻戦171話ネタバレ最新確定|影に格納した重さは伏黒が請け負う!

レシートから3台の車が顕現し、足元の影に沈んでいきました。

それと同時に、伏黒を謎の重力が襲います!

領域では足元を呪力で強化しないと吸い込まれそうだったため、領域の下は全て伏黒の影であることに気がついたレジィ。

物を出し入れ出来る影は便利だが、影の中のキャパは少ないとレジィは言うのです。

理由は、呪具のストックが少ないから。

レジィが戦いの中で伏黒の影の領域について分析した結果…。

影に格納した物の“重さ”を伏黒自身が請け負わなければならないことにレジィは気がついたのです。

現在、伏黒が請け負っている重さは車3台分の2.4t。

レジィは、伏黒が潰れるまで重さを足し続けると言います。

しかし伏黒は、レジィに向かってこう言うのでした。

「未完成でも領域は領域」

「上も影だ!!」

すると天井から式神・満象が現れレジィを押し潰します!

「どっちが先に潰れるかな!

レジィ!!!」

と、伏黒が言ったところで呪術廻戦171話は終了しました!

今回の呪術廻戦171話でレジィが過去の術師である確率がさらに上がりましたね〜!

重さ我慢比べは、どちらが制するのか…!?

気になりますね!!

 

呪術廻戦171話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦171話ネタバレ最新考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

伏黒恵とレジィの対決がメインの回となりました。

レジィの術式は、レシートや領収書に書かれた物を顕現できる能力。

たくさんのレシートから、様々な物を顕現させながらレジィは戦います。

伏黒は式神・鵺を召喚し、空を飛んでレジィから距離を取りました。

すかさず、レジィはドローンを顕現させると伏黒を追跡。

総合体育館に逃げた伏黒ですが、すぐにレジィも体育館に到着して第2戦がスタートします。

レジィに防戦一方だった伏黒は、領域展開・嵌合暗翳庭を展開させたところで呪術廻戦前話は終了しました。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • レジィvs伏黒の結末
  • 髙羽vs黄櫨の行方
  • 別結界の様子

以上を中心に呪術廻戦171話についてネタバレ最新考察していきたいと思います!




呪術廻戦171話ネタバレ最新考察|秤金次とパンダが始動?

東京第1結界でのミッションが達成され、次は秤金次とパンダサイドが描かれ始めるのではないでしょうか!?

秤金次とパンダが東京第2結界に入るまでの様子が呪術廻戦171話で描かれると予想します!

もしかすると禪院真希と2人が合流するかもしれません。

秤は、真希の変わりように驚くでしょうね…(・_・;

3人で、来栖華捜索と鹿紫雲一との対峙について作戦を確認し、東京第2結界に入るかもしれません!

呪術廻戦171話では、新しい展開の予感にワクワクしますね〜(^^)

 

呪術廻戦171話ネタバレ最新話まとめ

『呪術廻戦171話ネタバレ最新確定!レジィ厭虚葛籠を展開!伏黒の影の秘密が判明!』と題し、最新話の呪術廻戦171話の内容をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

レジィの厭虚葛籠(いやこつづら)は、シン・陰流“簡易領域”の原型だったんですね!

厭虚葛籠を展開できるレジィは、過去の術師の可能性が高くなったのではないでしょうか!?

また、伏黒の影の秘密も判明しましたね!

影に格納した物の重さを伏黒自身が請け負うということは、盲点だったな〜(^◇^;)

今回の呪術廻戦171話の内容を整理して、次回考察をアップするので、待っていてくださいね!

では、また〜♪

『呪術廻戦171話ネタバレ最新確定!レジィ厭虚葛籠を展開!伏黒の影の秘密が判明!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!