呪術廻戦

呪術廻戦165話ネタバレ最新確定!ジャッジマン開眼!虎杖に死刑判決!

呪術廻戦 ネタバレ 165話 最新 速報 確定 考察
Pocket

【呪術廻戦165話ネタバレ最新確定!ジャッジマン開眼!虎杖に死刑判決!】

11月15日(月)掲載予定の呪術廻戦165話ネタバレ確定速報が入りました!

こちらの記事では呪術廻戦165話のネタバレ最新確定速報をお送りしていきます!

前回の呪術廻戦では、まさかの日車が領域展開”誅伏賜死”を繰り広げるという予想外の展開に驚きました!

そして今回の呪術廻戦165話は、おそらく皆様の予想のさらに上をいった回となっています(・_・;

なんとあの目を縫われたジャッジマンが、今回の呪術廻戦165話で開眼するのです‼︎

そして、虎杖に死刑判決が…。

一体、何が起きたのでしょうか⁇

私も情報をゲットしたときは、思わず…。

虎杖ぃぃぃぃ、お前ってやつは…となってしまいました(つД`)ノ

おそらく皆様も同じ気持ちになると思います!

そんな呪術廻戦165話の最新の確定情報をしっかりゲットしてきましたので、最後までお楽しみください♪

この記事は「呪術廻戦165話ネタバレ最新確定!ジャッジマン開眼!虎杖に死刑判決!と題しまして、呪術廻戦165話のネタバレ最新確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦165話のネタバレ最新確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

呪術廻戦165話ネタバレ最新話確定速報!

11月15日(月)掲載予定の呪術廻戦165話ネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは『東京第1結界(コロニー)⑤』

※呪術廻戦【最新165話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦165話ネタバレ最新確定|日車の実力は1級術師レベル!

“彼の中で最も光る原石はー”

修習59期岩手県弁護士会所属・日車寛見36歳。

日車は、T大法学部の受験から法科大学院導入前の旧司法試験など、あらゆる難関をストレートで通過したそうです。

そのため、日車を知る凡夫(ぼんぷ)は彼を“天才”と囁くのでした。

しかし、日車の中で最も光る原石は別にあったのです。

場面は呪術廻戦前話の続き、日車は振り上げたガベルを虎杖に向かって振り下ろします。

これを難なくかわす虎杖ですが、日車はガベルの形を自由自在に変えることができるため、間髪入れずに虎杖に攻撃をし続けるのです。

虎杖は、反撃することができません。

そう、日車の中で最も光る原石は、呪術師としての才能だったのです。

日車は自らの術式を解釈することで、結界術の基礎を同時に習得。

また結界術から逆算する形で、呪力操作による強化術の勘も掴んだとのこと。

結果、術式開花から12日間で1級術師レベルまでに成長した日車!

日車は結界侵入前に多くの呪霊を退け、20人以上の泳者を返り討ちにしたのです。

「呪力を練れなくなっているのか?」

日車は一旦攻撃を止め、虎杖に質問します。

虎杖は、その問いにアンタがやったんだろと言い返しました。

実は、“没収”の罰は、一時的に術式の使用を不可能にするものだったのです。

しかし虎杖は術式を持っていないため、呪力の使用不可という形に変わったと理解した日車。

“なぜ呪力なしで、虎杖は自分と対等に渡り合えるのだろう⁉︎”

理解したと同時に日車は、この事実に気がつき驚くのでした。

才能マンの日車‼︎

ここからまだまだ日車の攻撃は続きますよ!

 

呪術廻戦165話ネタバレ最新確定|虎杖の提案で再審決定!

日車は、呪力なしで自分と対等に戦っている虎杖の肉体の強さに驚きます。

同時に、今全力で潰さなければと奮起した日車。

虎杖への攻撃を再開します!

日車の連続攻撃にも対応する虎杖。

しかし日車が振り下ろした巨大なガベルが、ついに虎杖を捕らえるのです。

ガベルを両手で受け止め、床板を踏み抜きながら攻撃に耐える虎杖。

「凄いな‼︎」

虎杖の姿に思わず声が漏れる日車は、まるで壊れない人形を相手にしているようだと思うのでした。

その頃虎杖は、かなり焦っていたのです。

反撃の方法や日車の術式の弱点…、何かないのかと策を考える虎杖。

そして虎杖は、日車にある提案をします!

「日車ぁ!やり直し、もう一回だ‼︎」

虎杖の提案と同時にガベルが消え、再び法廷が具現化されました

まさかの再審!!(◎_◎;)

そしてついに虎杖の死刑が決定してしまいます…、皆様心して進んでください!

 

呪術廻戦165話ネタバレ最新確定|死刑判決が下る虎杖!

「…気がついたか。」

と、日車は虎杖を睨みながら言いました。

ジャッジマンに有罪を言い渡された対象は、罪を認めない限り2回まで裁判のやり直しを請求できるのです。

虎杖の言葉に反応するようにジャッジマンが口を開きます。

「虎杖悠二は、2018年10月31日渋谷にて大量殺人を犯した疑いがある。」

ジャッジマンの言葉に、法廷は沈黙に包まれます。

「あぁ、俺が殺した、これは嘘でも否定でもない。」

虎杖は、ジャッジマンの言葉にすぐにこう答えたのです。

その言葉に驚きの表情を見せる日車。

虎杖の陳述からジャッジマンが開眼し、判決を言い渡します。

「有罪(ギルティ)、没収(コンフィスケイション)、死刑(デス・ペナルティ)」

虎杖に死刑判決が下ったところで、呪術廻戦165話は終了!

虎杖ぃぃぃぃぃ(つД`)‼︎

お前ってやつは…。

>>【続き】呪術廻戦166話ネタバレ最新速報!

 

呪術廻戦165話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦165話ネタバレ最新考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

虎杖と日車の戦いが始まった呪術廻戦前話。

日車はいきなり領域展開を発動し、法廷が具現化させ裁判が開廷!

ジャッジマンから、以前18歳未満にも関わらずパチンコに行った罪を問われる虎杖。

何とか無罪を勝ち取ろうとしましたが、日車の持つ証拠で虎杖は有罪となってしまいました。

領域展開が解け、肉弾戦となった両者。

その時虎杖は、呪力を錬れないことに気がつきます。

有罪となった虎杖は、呪力を封じられてしまったのです。

虎杖大ピンチで呪術廻戦前話は終了しました。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 日車の正体
  • 虎杖vs日車の行方
  • 日車攻略法

以上を中心に呪術廻戦最新165話についてネタバレ考察していきたいと思います!

 

呪術廻戦165話ネタバレ最新考察|日車は術師家系の人間?

前回の呪術廻戦で、いきなり領域展開を見せた日車!

驚いた方や久々の領域展開に興奮した方もおられるはず(^^)

しかし、縛りのハードルが低いとしても領域展開ができる日車って一体何者なのでしょう…?

私は、日車は元々術師家系の人間ではないかと睨んでいます!

理由は、“必中”のみの領域展開を知っていたから。

羂索によって泳者になった術師初心者の人間が、領域展開を知っているとは思えませんし、使えるとも思えません(^◇^;)

しかし、もし日車が術師家系の人間ならどうでしょう?

家にある呪術の記録などで領域展開のことを知っていてもおかしくありません。

昔の記録だからこそ、“必中”のみの領域展開だったわけです。

では、どうして日車は術師ではなく弁護士をやっていたのか疑問に思いますよね?

しかし呪術師が、必ずしも呪術師になるとは限らないことを皆様も分かっているはずです(^^)

そう!七海建人は、呪術高専卒業後に一般企業に就職しています。

日車も同様に、呪術師になる道よりも弁護士になる道を選んだのかもしれません。

もしかすると呪術廻戦165話で、日車の幼少期や学生時代の過去回想が描かれるかも!

そこで、呪術師を目指していた頃の日車が現れたりして∑(゚Д゚)

ちょっと見てみたいですね〜♪




呪術廻戦165話ネタバレ最新考察|甘井が虎杖を助けにくる?

呪力を封じられ大ピンチとなった虎杖。

このまま日車に負けてしまうのでしょうか⁉︎

私は、甘井が虎杖を助けに現れると睨んでいます!

おそらくなのですが、甘井は日車の術式から逃げる方法を知っているのではないでしょうか?

皆様、思い出してください。

以前の呪術廻戦での甘井は、羽場も日車に一度ボコボコにやられていると虎杖に忠告していました。

このことから、日車は対決した相手を全員殺せているわけではなさそうです。

また甘井のこの発言は、日車の術式から逃げる方法があるということを意味しているのかと!

そして甘井は、その方法を羽場から聞いたのではないでしょうか?

私の予想では、日車の術式から逃げる方法は劇場から出ることかな〜と!

劇場が日車の術式範囲内で、そこから出れば虎杖の呪力も戻ってくると予想します(^^)

呪術廻戦165話では、日車にボコボコにやられる虎杖のところに甘井が登場し、虎杖を助けるために劇場から出るよう指示を出すと考察!

以前の呪術廻戦での甘井のスッキリしない様子から、再び甘井が虎杖の前に現れる確率は高いとも思っています(^^)

 

呪術廻戦165話ネタバレ最新考察|誅伏賜死攻略の鍵はガベルを破壊すること?

呪術廻戦前話で、日車の領域展開”誅伏賜死”により裁判にかけられた虎杖。

有罪となり、呪力を封じられてしまいました。

この状態で虎杖は、日車にどう対抗するのでしょうか⁉︎

今回は、有罪になった場合の日車攻略法を考えてみました。

呪術廻戦前話で天元様の言葉にもあった通り、日車の領域展開は“必殺”ではないため攻略法はあるはずです。

私は、日車の所持するガベルの破壊だと思っています!

そしてこのガベル…実は2つあるのではないでしょうか?

前回の呪術廻戦での日車の戦いを思い出すと、ガベルは大小の調整と消すこともできていました。

よって戦いに使っていたガベルは、日車の呪力で具現化させた物だと思われます。

次にジャッジマンを顕現させ、裁判を行なったガベル。

こちらのガベルは日車がずっと持ち歩いていた物なので、ジャッジマンをコントロールする呪物なのではないでしょうか?

よって、呪物の方のガベルを破壊することによりジャッジマンは消滅し術式が解けると考察します。

勘のいい人なら呪物であるガベルを破壊しにくると踏んだ日車は、呪力で具現化させたガベルを相手に見せてカモフラージュしているのかもしれません!

呪術廻戦165話以降になるかもしれませんが、日車攻略の方法が明かされることを願っています!

虎杖頑張って(>_<)

 

呪術廻戦165話ネタバレ最新話まとめ

『呪術廻戦165話ネタバレ最新確定!ジャッジマン開眼!虎杖に死刑判決!』と題し、最新話の呪術廻戦165話の内容をご紹介して参りました。

皆様…虎杖ぃぃぃぃ!ってなりましたか?

なりましたよね…、なったはずです(^◇^;)

まさか再審ができるとは予想していませんでしたし、渋谷事変のことが罪に問われるとも思わなかった…。

しかし、虎杖がためらうことなく、罪を認めた所はグッときました(>_<)

虎杖の覚悟を感じます。

しかし、ジャッジマンの開眼はおぞましかった!!(◎_◎;)

最後に死刑判決を受けた虎杖、これからどうなってしまうのでしょうか⁉︎

気になる次週の展開考察も情報整理してすぐにアップするので、待っていてくださいね〜!

では、また‼︎

『呪術廻戦165話ネタバレ最新確定!ジャッジマン開眼!虎杖に死刑判決!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!