呪術廻戦

呪術廻戦154話ネタバレ最新確定速報!星綺羅羅は男!秤金次の居場所は屋上!

呪術廻戦 ネタバレ 154話 最新 速報 確定 考察
Pocket

【呪術廻戦154話ネタバレ最新確定速報!星綺羅羅は男!秤金次の居場所は屋上!】

呪術廻戦154話ネタバレ最新確定速報第三報が入りました!

こちらの記事では呪術廻戦154話のネタバレ考察をお送りしていきます!

皆様、ついに呪術廻戦が再開しましたよ‼︎(^^)

前回の呪術廻戦153話では、話題となっている秤金次が登場

しかも、秤金次が胴元をしている賭け試合にはパンダ先輩も参加してました。

虎杖が秤金次に会うためには、賭け試合でのアピールが鍵。

パンダとの試合で、すでに秤金次は虎杖に興味を持ち始めました。

しかし、用心深そうな秤金次はすぐに虎杖に会うことはないでしょう。

また、予想していなかった新キャラ星綺羅羅の登場

秤金次は、星綺羅羅を伏黒恵の警備役に指名しました。

パンダが厄介だと言っている星綺羅羅の術式が、とても気になるところです!

この記事は「呪術廻戦154話ネタバレ最新確定速報!星綺羅羅は男!秤金次の居場所は屋上!と題しまして、呪術廻戦最新154話のネタバレ確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦最新154話のネタバレ確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

Contents

呪術廻戦154話ネタバレ確定最新話速報!

8月10日(火)掲載予定の呪術廻戦154話ネタバレ最新確定速報第三報が入りました!

タイトルは『潜入』

では、早速見ていきましょう!

※呪術廻戦【最新154話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|伏黒恵とパンダ合流!

虎杖との試合で負けたパンダは、伏黒恵を探しています。

程なくして、2人は森の中で合流しました。

彼らは、現状報告をしつつ作戦会議をします。

伏黒恵は、パンダが秤金次にまだ会えていないことに疑問を感じ、質問しました。

パンダは、秤金次の居場所は突き止めたが、近づけないと答えたのです。

その答えに、伏黒恵は質問を続けます。

パンダ曰く、どうやっても秤金次のいる部屋に近づけないとのこと。

何やら、星綺羅羅の術式が関わっているようです!

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|屋上モニタールームが秤金次の居場所!

パンダの話によると、秤金次の居場所は屋上のモニタールームとのこと!

そこに、いつも星綺羅羅と2人でいるようです。

屋上に出てからドアに近づいても、距離が縮まらないとパンダは話を続けます。

おそらく星綺羅羅の術式が関係しているようですが、実態は掴めていないようです。

感覚的には、五条悟の無下限術式のようだと、パンダは話しました。

その話を聞き伏黒恵は、星綺羅羅不在時の状況について、パンダに質問します。

しかし、2人が離れることがないらしく、パンダもその質問に答えられませんでした。

秤金次の居場所が、早くも判明ということで、話がぐっと動いた感じがしますね!

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|星綺羅羅は男!

作戦会議中の伏黒恵とパンダ。

パンダから星綺羅羅という名前を聞き、伏黒恵はパンダに聞き返します。

秤金次以外のもう一人の高専3年生は、男ではないかと確認したのです。

パンダは、男だときっぱり言ってみせます。

なんと、星綺羅羅は男だということが判明しました!

前回の描写から、てっきり女だと思っていたので驚愕です∑(゚Д゚)

もしかすると、見た目から想像も出来ない術式を使うのかもしれませんね!

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|モニタールームに招待された虎杖!

11月11日日曜日00:58と明確な時間が判明します。

虎杖は、星綺羅羅に連れられて立体駐車場内を歩いていました。

星綺羅羅は、歩きながら秤金次について嬉そうに話をします。

秤金次が熱くなっている時が大好きなんだと、彼は続けました。

程なくして、2人はモニタールームの前に到着。

モニタールームのドアが開いた所で、場面は変わります。

秤金次は、虎杖をモニタールームに招待したようです!

2人は対面して、どのような展開になるのでしょうか⁉︎

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|伏黒恵とパンダが星綺羅羅と遭遇!

伏黒恵とパンダの作戦は、虎杖が秤金次と話ができる時間確保のために、賭け試合会場内を制圧するというものです。

パンダ曰く、防犯カメラの死角の位置や見張りの人数は把握済みとのこと。

星綺羅羅の術式が懸念材料ではありますが、2人は作戦を実行します。

徐々に会場内のスタッフを気絶させていく伏黒恵とパンダ。

しかし突然、星綺羅羅が現れ、2人は見つかってしまいました!

いよいよ交戦となるのでしょうか、楽しみです‼︎

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|他の影にも行き来自由な伏黒恵!

会場内の制圧にかかるパンダと伏黒恵。

前回の描写で伏黒恵は、自らの影に身を潜める事ができるのみと思っていました。

しかし今回は、運営スタッフの影からヌルッと現れて背後から気絶させたのです!

もう1つ驚くべきは、影から影に移動した事。

影と影が繋がっているわけではないに、遠くの影から出てきて他のスタッフを気絶させました‼︎

まるで地中に潜んでいるような感覚!

伏黒恵の術式の振れ幅が広すぎて、十種影法術が禪院家相伝になっていることに納得です!

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|秤金次の元へ急ぐ星綺羅羅!

パンダと伏黒恵は、星綺羅羅と対面します。

星綺羅羅は、パンダよりも伏黒恵の方が気になる様子。

防犯カメラの映像を思い出しながら、星綺羅羅は考えます。

パンダと伏黒恵が一緒にいるということは、伏黒恵が高専関係者であると察したのです。

続けて伏黒恵と一緒にいた虎杖も同様に高専関係者だと分かると、急いでスマホを手に取ります。

その時、伏黒恵が式神・玉犬を出し攻撃しようとしますが、星綺羅羅の前で吹き飛ばされてしまいました。

パンダと同じように玉犬も、彼には近づけない様子。

星綺羅羅は、秤金次の身を案じ彼の元に走り始めます!

パンダの必死の呼びかけにも、星綺羅羅は聞く耳を持ちませんでした。

このまま星綺羅羅を秤金次の所に行かせてはならないと、伏黒恵は動き出します。

パンダ・伏黒恵VS星綺羅羅が見られるのでしょうか⁉︎

はたまた星綺羅羅に逃げられてしまうのか、どうなるのか気になりますね(^^)

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|星綺羅羅術式解禁!

秤金次の元へ急ぐ星綺羅羅。

彼の行手を阻む伏黒恵に対して、星綺羅羅は術式を発動します。

伏黒恵が式神・玉犬を出し、彼に攻撃を仕掛けました。

しかし玉犬は、星綺羅羅の目の前で吹き飛ばされてしまいます。

その時伏黒恵、玉犬とパンダの頭上で何かが光りました。

星綺羅羅の頭上でも、同様に何かが光ります。

ここから星綺羅羅の術式が、本格的に発動!

伏黒恵とパンダは、星綺羅羅に近づくことができません。

玉犬は、星綺羅羅の前に立ちはだかりますが、強力な力に引き寄せられ、伏黒恵とぶつかってしまいました。

星綺羅羅に近づけないだけでなく、玉犬と伏黒恵は離れられなくなったのです。

伏黒恵は、星綺羅羅の術式を解明できずにいます。

別場面では、パンダのお尻のあたりに「★Imai」という謎の文字が書かれている描写がありました。

シンプルなように見えて、かなり厄介な術式!

パンダのお尻の文字が、鍵となることは間違いないでしょうね!

伏黒恵とパンダ…一体どうなるんだー⁉︎(・・;)

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|秤金次と虎杖対面!

星綺羅羅と伏黒恵らが交戦している中、虎杖はモニタールームへと入っていました。

虎杖は、秤金次と対面を果たします!

「1日1時間あることをするだけで、月収100万円に…‼︎」

この謎の言葉を秤金次は、虎杖に投げかけるのです。

明らかに戸惑った反応を見せる虎杖の描写で、本編は次回に持ち越しとなりました。

それにしても、いかにも怪しすぎる言葉…(・・;)

根明で正直者の虎杖は、どのような返答をするのでしょうか…?

返答次第で、物語がプラスに転じるかマイナスに転じるか決まりそうで、ハラハラしますね(^◇^;)

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ確定速報|番外編は変顔選手権!

今回は、番外編も収録されていました!

題して『夏といえば、変顔選手権〜‼︎』(^^)

出場選手は、虎杖・脹相・五条悟・東堂葵・西宮桃の5人‼︎

かわいい推しの西宮桃の全力変顔が、最強でした!

五条悟は、芥見先生になりきっていますね。

個人的に、目隠し無しの変顔が見たかったー‼︎(>_<)

最後は、天元のミニキャラが出ていて可愛らしかったですよ(^^)

呪術廻戦最新154話のお話は、異色メンバーの変顔で終了です。

確定情報の詳細は、入り次第毎日更新してまいります!

また今号は合併号のため、次週の週刊少年ジャンプは休刊です。

>>【続き】呪術廻戦155話ネタバレ最新速報!

 

呪術廻戦154話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦最新154話ネタバレ考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

秤金次は、栃木県にある立体駐車場跡地で賭け試合の胴元をしていることが判明。

天元の忠告の元、虎杖と伏黒恵は死滅回游協力要請のため秤金次の元に向かいました。

呪術高専関係者だと悟られないように注意しながら、2人は賭け試合が行われている会場に入ります。

賭け試合の関係者と思われる男に入場を拒まれますが、伏黒恵のハッタリにより会場への潜入を成功させました。

しかし、試合に参加できるのは虎杖のみ、ここから2人は一旦別行動に。

運営スタッフの男の話から、秤金次に会うためには試合でのアピールが必要な事を虎杖は知ります。

そして虎杖の試合開始、相手は何とパンダ先輩!

パンダもまた秤金次に会いにきていたのですが、まだ接触はできていない様子。

2人が知り合いだと周りにバレないように装いながら戦い、虎杖の勝利で試合は終了します。

パンダが勝つと予想していた秤金次は、その結果に虎杖に興味を持ち始めました。

また、呪術高専3年の星綺羅羅という新しいキャラクターも登場、彼女は秤金次の彼女のようです。

虎杖の試合が終わった頃、自らの影を使って伏黒恵は賭け試合会場内に侵入。

依然として秤金次は伏黒恵を警戒中、星綺羅羅を警備役に指名します。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 秤金次と虎杖の今後の動向
  • 伏黒恵の潜入状況
  • パンダの行方
  • 星綺羅羅の術式

以上を中心に呪術廻戦最新154話についてネタバレ考察していきたいと思います!

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ考察|虎杖勝利で秤金次仲間入り?

秤金次を仲間にするべく動き出した、虎杖と伏黒恵。

私は秤金次を仲間に入れるために、虎杖は賭け事を彼に持ちかけると睨んでいます!

現在、賭け試合の参加者になっている虎杖。

例えば、秤金次が指名する相手10人と休憩なしで戦い、虎杖が全員に勝利出来れば仲間になるといったような賭け。

しかも勝利条件は、相手を戦闘不能状態にするといった厳しいものであれば、秤金次は必ず乗ってくるはず。

この賭けに虎杖は勝って、秤金次は仲間になると思います!

虎杖の戦いぶりを見て、秤金次は虎杖を気に入るかもしれません。

意外にもフレンドリーな秤金次が見られたら、彼の好感度は急上昇でしょうね(^^)

強面の秤金次の無邪気な笑顔を是非見たい‼︎

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ考察|運営スタッフ内に傀儡(かいらい)操術使いが複数存在?

立体駐車場跡地で、賭け試合の胴元をしている秤金次。

試合会場には監視カメラの設置や関係者に賭け試合についての口外を禁止していることから、かなり用意周到に事を進めているようです。

ここで気になったのは、監視カメラなどの機材をどう動かしているか。

監視カメラ、照明、マイクなど、電力が必要な機材が多くありそうですが、普通に電力を確保すると足が付くリスクが高くなります。

運営スタッフ内に複数の傀儡操術使いがおり、監視カメラなどを動かしているのではないでしょうか!

傀儡操術は、傀儡と言われる操り人形を呪力によって遠隔操作できる術で、以前メカ丸が使っていたことでも有名です。

運営スタッフ内には呪詛師が存在していると思われますが、実力がどれほどなのかはまだ未知数。

もしかすると、このスタッフの1人が最初に伏黒恵と戦うことになるかもしれません。

秘密裏に潜入している伏黒恵には、気をつけて欲しいですね‼︎

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ考察|賭け試合で虎杖大活躍?

秤金次が、胴元をしている賭け試合に潜入を成功させた虎杖。

試合でのアピール次第では、秤金次に会える可能性が出てきました!

私は、この賭け試合で虎杖は大活躍すると思います。

今の所、秤金次への1番の近道は試合での活躍ですから、虎杖も手加減はせずに相手と戦うはずです。

虎杖の身体能力と今までの戦闘経験から考えると、普通レベルの敵が相手では一発K.Oだって簡単なように思えます!

加減しなさすぎて、試合会場を破壊なんて事もあり得るかもしれません(^◇^;)

何にせよ虎杖の戦う姿、早く見たいです(^^)

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ考察|秤金次は虎杖に監視をつける?

前回の話から秤金次は、虎杖に興味を持ち始めた描写がありました。

賭け試合での虎杖の活躍を実際に目にすれば、彼を呼び出す可能性は十分に出てきます!

しかし虎杖は秤金次が警戒中の伏黒恵の関係者なので、虎杖の事も少なからず警戒しているはず。

よって今回は呼び出す準備で、運営スタッフらに虎杖の様子を監視するよう指示を出すと予想します。

パンダを避けているあたり、秤金次はかなり用心深い人間のようです。

秤金次、座学は2ですが、勉強以外は天才級の頭脳のような気がしますね…(・・;)

たった1度の登場で脅威に思うなんて、秤金次恐るべし…!

是非、仲間になって欲しいー‼︎




【最新154話】呪術廻戦ネタバレ考察|伏黒恵会場内で情報収集開始?

自らの影を使って、賭け試合会場に潜入を成功させた伏黒恵。

立体駐車場跡地内は影になる場所が多いと思われるため、伏黒恵はかなり自由に立ち回れるはず。

そして、冷静な彼ならば賭け試合の情報を得ながら秤金次の場所を探すと考えます。

天元から呪詛師の存在の可能性も聞いているため、まずは呪詛師の有無から探るのではないでしょうか!

秤金次との今後の関係を良好なものにしたいと考えている伏黒恵は、手荒なことを避けています。

賭け試合の全貌を掴み、事を荒立てない方向に持っていき、協力要請をするよう考えているでしょう。

影の中でどれだけ立ち回れるかが、今後の鍵になりそうですね!

伏黒恵の影万能すぎてビックリ(^◇^;)

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ考察|パンダはわざと拘束される?

虎杖との試合に負けたパンダ先輩。

パンダは、秤金次から避けられていると言っていました。

つまり、パンダにも監視や警備がついていると考えられます。

普通の方法では、到底秤金次に会うことは叶わないでしょう。

しかしパンダのことなので、わざと運営側に不審な行動を見せ、拘束されると睨んでいます!

捕まって、秤金次の元に連れて行かれるように仕向けるのではないでしょうか?

星綺羅羅のことが厄介だと言っていたパンダ。

彼女以外の運営スタッフに、拘束されるように演技しそうですね。

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレ考察|星綺羅羅の術式は五芒星ベース?

今回から新しく登場した呪術高専3年生の星綺羅羅!

パンダは、彼女の術式が厄介だと言っていました。

また星綺羅羅の目は他のキャラクターにはない特徴的なもので、瞳が星のマーク!

私は、星綺羅羅の術式は五芒星がベースとなっていると考察します。

五芒星は、多くの国で魔除けとして使われているマークで、その理由は大きく2つあります。

  • 目(交点)を悪霊は恐れている
  • 一筆書きで結界の役割を果たす

悪霊は目(交点)を恐れると言われています。

目は、眼や結び目(交点)を意味しているとのこと。

相手の監視には、眼を使った術式が効果的です。

また警備ということは、伏黒恵が不審な行動を見せた場合、拘束出来る術を持っているということ。

最後の結界は、伏黒恵の動きを止めるのに効果的ではないでしょうか!

結界も縛りによって、さまざまな状況に対応できるとしたら、パンダが厄介というのも納得です。

星綺羅羅が式神使いで、伏黒恵と式神対決とかにならないかなーと思っています(^^)

 

【最新154話】呪術廻戦ネタバレまとめ

『呪術廻戦154話ネタバレ最新確定速報!星綺羅羅は男!秤金次の居場所は屋上!』と題し、最新話の呪術廻戦154話の内容をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

新章は、秤金次と星綺羅羅の登場で始まりました!

何やら波乱を呼びそうな展開に今からワクワクが止まりません(゚∀゚)

死滅回游のことを考えて、時間が限られている虎杖と伏黒恵は、今後どのような動きを見せるのでしょうか?

パンダ先輩の行方は…?

星綺羅羅や秤金次は、どんな術式を使うの?

もう気になることが多すぎて頭がパンク寸前です!(^◇^;)

情報を整理して、随時考察アップしていきますね!

なお今号は合併号のため次週は休刊ですが、早く続きが読みたいですね!

『呪術廻戦154話ネタバレ最新確定速報!星綺羅羅は男!秤金次の居場所は屋上!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!