呪術廻戦

呪術廻戦159話ネタバレ最新確定!日車寛見の式神顕現!死滅回遊直前の冤罪事件!

呪術廻戦 ネタバレ 159話 最新 速報 確定 考察
Pocket

呪術廻戦159話ネタバレ最新確定!日車寛見の式神顕現!死滅回遊直前の冤罪事件!

9月18日(土)掲載予定の呪術廻戦159話ネタバレ最新確定速報が入りました!

こちらの記事では呪術廻戦159話のネタバレ考察をお送りしていきます!

前回の呪術廻戦では、コガネの登場、虎杖が死滅回游参加者になっていた事や新キャラ登場と、怒涛の展開となりましたね!

情報が多く混乱気味です…(^◇^;)

そして呪術廻戦159話は、日車寛見の過去回想から話は始まります。

一体、どんな人物なのでしょうか…?(・・;)

過去回想は、死滅回游直前の冤罪事件を扱う日車寛見を描いています。

努力しても結果がないと報われない…そんな悲しい過去が彼にはあったようです( ;  ; )

彼の強い信念が、悪い方向へと進んでいく予感…。

そして、日車寛見の式神が顕現します!

彼は式神使いのようですが、何とも不気味な式神に驚きでした…。

呪術廻戦159話も、見所満載の回ですよ(^^)

この記事は「呪術廻戦159話ネタバレ最新確定!日車寛見の式神顕現!死滅回遊直前の冤罪事件!と題しまして、呪術廻戦159話のネタバレ最新確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦159話のネタバレ最新確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

呪術廻戦159話ネタバレ最新話確定速報!

9月18日(土)掲載予定の呪術廻戦159話ネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは『裁き』。

※呪術廻戦【最新159話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦159話ネタバレ最新確定|刑事事件を担当する弁護士日車寛見!

日車寛見の過去回想から、呪術廻戦159話は始まります。

場所は、刑務所の面会室。

日車寛見は弁護士として、刑事事件を担当しているようです。

俯きながらゆっくり話す受刑者・大江圭太(おおえけいた)の話を聞く日車寛見は、彼に話を続けるように促します。

岩手県盛岡市で2016年3月に起こった、殺傷事件の容疑者として逮捕された大江は、一貫して犯行を否認。

しかし、彼の家から被害者のDNAと一致する血の着いた刃物が発見されており、これが決定的な証拠となっているのです。

大江曰く、所持していたその刃物は拾った物で、自分の物ではないとのこと…。

彼は、大粒の涙を流しながら、日車寛見に訴えます。

大江からの話を聞いた日車寛見は、事務所に戻っていました。

部下と思われる女性・清水に、日車寛見は大江の無罪立証のための話し合いをしています。

彼女は、大江の無罪立証は難しいと日車寛見に意見しました。

しかし、日車寛見は彼女の意見には耳を貸そうとはしません。

2人は、調査のために共に街に出ていきました。

 

呪術廻戦159話ネタバレ最新確定|大江控訴審で無期懲役刑に!

場面は変わり、清水は高木という女性と閉店後の喫茶店内で話をしています。

高木は、清水よりも前に日車寛見と仕事をしていた模様。

彼女曰く、日車寛見の正義感は以前よりも強くなっているとのこと。

高木は以前、日車寛見が依頼人に逆恨みされた時のことを話します。

その時高木は、どれだけ頑張っても刑事事件を無罪にすることは難しく、限界もあると同情するように日車寛見に話しました。

加えて、依頼人に逆恨みされてまで続けることではないと、彼女は日車寛見に忠告したのです。

しかし日車寛見は、同意するどころか、弱者である依頼人のことを案じるだけでした。

日車寛見を案じる高木に対し、何かを言いかけた日車寛見を最後に、彼女の過去回想は終わります。

場面は戻り大江の供述をもとに、調査を進めた日車寛見と清水は、裁判の日を迎えていました。

第一審で大江の判決は無罪になるものの、控訴審(第二審)で有罪・無期懲役刑が下ります。

有罪判決後、弁護士席に座る日車寛見を見る大江の目は、かつて逆恨みされた依頼人と同じだったのです。

日車寛見は、何故そんな目で私を見るのだと心の中で囁きます。

努力しても結局は結果が伴わないと逆恨みされてしまう、日車寛見の正義感ある信念が崩れる瞬間でした。

何だか、日車寛見が可哀想でなりません…( ;  ; )

 

呪術廻戦159話ネタバレ最新確定|異常な探究心が日車寛見の本質!

高木の回想へと場面は戻りました。

日車寛見を案じる高木に対して、彼は次のように続けます。

弱者救済ではなく、自分がおかしいと感じたことを放っておけない性分なのだと。

そして、日車寛見の中で張り詰めていた糸が切れたように、自身の信念を口にしたところで、場面は法廷へと戻りました。

裁判官が上告への説明をしている時、それを遮るように木槌を打ち付ける音が法廷内に響き渡ります。

日車寛見の不穏な雰囲気を感じ、清水は小さな声で心配そうに彼の名前を呼びました。

清水の言葉など届いていない日車寛見は、後退りしてやり直しだと大声を出します。

彼の後ろには、天秤のような姿をした式神の姿がありました。

初めは、正義感の強い日車寛見かと思っていましたが、その本質は異常なまでの探究心だったようですね。

呪術廻戦159話のネタバレ確定速報の情報は、ここまでになります。

日車寛見一色となりましたね!

>>【続き】呪術廻戦160話ネタバレ最新速報!

 

呪術廻戦159話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦159話ネタバレ最新考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

伏黒恵から五条悟の封印を聞かされた秤金次は、驚きのあまり声を荒げます。

加えて、パンダから夜蛾学長の死亡を知らされ、頭を抱える秤金次。

これらの情報から秤金次は、死滅回游への協力を承諾してくれました。

別場面では、新キャラの鹿紫雲一(かしもはじめ)が、死滅回游内で宿儺を探している様子が描かれます。

何やら400年前から生きている様子の鹿紫雲一。

200ポイント以上獲得した彼は、100ポイントを消化して死滅回游に新しいルールを追加しました。

場面は戻り、秤金次との話が一段落した虎杖の頭上に、コガネが出現。

虎杖が、死滅回游の泳者(プレイヤー)になっていることに困惑しますが、原因追求は後回しに…。

コガネにより、死滅回游の情報を知ることが出来るようになった伏黒恵は、姉・津美紀を救う策を考えます。

現在、死滅回游においてルール追加に必要な100ポイントを持っている泳者は2人。

鹿紫雲一と日車寛見(ひぐるまひろみ)。

伏黒恵たちは、この2人を狩ることを第一目標にあげ、前回の呪術廻戦は終了となりました。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 虎杖たちの今後の動向
  • 鹿紫雲一の正体
  • 日車寛見の正体

以上を中心に呪術廻戦159話についてネタバレ最新考察していきたいと思います!

 

呪術廻戦159話ネタバレ最新考察|秤金次と鹿紫雲一対戦?

死滅回游が本格的に始まりそうな、呪術廻戦159話!

前回の話の流れから、秤金次一行は東京に向かうでしょうね(^^)

そして呪術廻戦159話で、伏黒恵たちは死滅回游結界内に侵入すると予想されます。

鹿紫雲一(かしもはじめ)と日車寛見(ひぐるまひろみ)を狩ることが、死滅回游攻略の第一目標。

ここでの狩るというのは、殺すのではなく拘束(生捕り)の方でしょうね。

拘束の後、上手くルール追加の交渉が出来ればいいのですが、現時点で何人もの泳者を倒している強者2人との取引は、難航しそうですね…(^_^;)

前回の描写から、大暴れしている鹿紫雲一はすぐに見つかると予想しています!

おそらく呪術廻戦159話で、彼は宿儺の名前を叫び建物を壊しながら現れるかもしれません。

鹿紫雲一の詳細が掴めていないので、伏黒恵たちは宿儺との直接対面を一旦避けると思われます。

渋谷事変の時のように宿儺が暴走する事態は、避けなければなりませんから。

ここで鹿紫雲一から虎杖を遠ざけるため、秤金次が登場!

「随分、熱くなってるじゃねーか!」

と、暴れる鹿紫雲一に向かって秤金次が言い放ちそうです。

そして呪術廻戦159話では、秤金次に気がついた鹿紫雲一との戦闘が始まると睨んでいます!

今の呪術廻戦のスピード感ならありえると思いませんか?

ここで、ついに秤金次の術式の全貌が明らかになるかもしれません(^^)

様々な考察が行き交っている秤金次の術式。

私も気になって仕方ありません!

 

呪術廻戦159話ネタバレ最新考察|鹿紫雲一は協力者になる?

新たに登場したキャラクター、鹿紫雲一。

ツインお団子ヘアと特徴的な容姿をしています。

400年前のことを口にしていたことから、羂索(けんじゃく)のことも知っていそうですね…(・・;)

そんな鹿紫雲一、宿儺を躍起になって探している様子が描かれていましたね。

彼は、宿儺を呼び捨てしており、裏梅のように慕っているわけでは無さそうです。

多くの泳者を殺しているため、宿儺とも戦いたいのでしょうか…?(・・;)

理由はまだ不明ですが、会いたいことだけは確かですね。

新キャラの登場ということで、今回は名前の意味から鹿紫雲一の役割について考察してみました!

鹿紫雲一の“紫雲”は、めでたい雲という意味で吉兆とされているそうです。

死滅回游における吉兆といえば、今のところ攻略に向けて協力してくれることでしょう。

今後伏黒恵たちは、宿儺と会いたい鹿紫雲一に、会わせる代わりに協力することを条件に取引をするのではないでしょうか?

そして、利害の一致から一時的に鹿紫雲一が協力者になると予想しています!

鹿紫雲一が仲間となれば、戦力が大幅にアップしそうです!

呪術廻戦159話では、羂索の情報も掴める重要回になるかもしれませんね!




呪術廻戦159話ネタバレ最新考察|物質を膨張させることが日車寛見の術式?

前回、日車寛見(ひぐるまひろみ)という新キャラも登場しましたね!

スーツをきっちりと着て、裁判官が使う木槌(ガルべ)のような物を持っていた日車寛見。

日車について調べたところ、“日車草=向日葵”であることが分かりました。

向日葵は、弁護士バッジのモチーフになっています。

このことから日車寛見は、以前死滅回游参加者の描写に登場した血塗れの弁護士バッジの男の可能性が高いと思われます!

呪術廻戦159話では、日車寛見の正体も明らかになるかもしれませんね!

鹿紫雲一と同様に、彼の名前に注目してみました。

「寛」には、心が広いという意味の他に「物理的な広さ」の意味もあるそうです。

また「見」には、見る以外にも「あらわれる」という意味もあります。

この2つの意味から、日車寛見の術式は、対象物を膨張させる能力ではないでしょうか⁉︎

彼が持っているガルべに触れられると、術式が発動すると思っています。

日車寛見によって、人間が風船のように膨らんで爆発するという衝撃描写から始まる呪術廻戦159話になるかもしれません…(・・;)

これまで何度も衝撃描写があった呪術廻戦なら、あり得る話ではないでしょうか…?

前回、何やら不穏な空気を漂わせながら登場した日車寛見。

呪術廻戦159話では、彼も虎杖たちの前に現れるかもしれません!

日車寛見との対戦も、今後の注目ポイントですよね(^^)

 

呪術廻戦159話ネタバレ最新話まとめ

『呪術廻戦159話ネタバレ最新確定!日車寛見の式神顕現!死滅回遊直前の冤罪事件!』と題し、最新話の呪術廻戦159話の内容をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

呪術廻戦159話は、日車寛見一色の回となりました。

死滅回游直前の冤罪事件の話がメインに描かれており、日車寛見の苦悩が明らかになったのではないでしょうか。

努力が報われなかった彼の過去を読んで、心が辛くなりました( ;  ; )

そして、ついに日車寛見の式神が顕現します

天秤のような式神は、どんな能力があるのでしょうか⁉︎

詳細が知りたくて、今からワクワクが止まりません(^^)

『呪術廻戦159話ネタバレ最新確定!日車寛見の式神顕現!死滅回遊直前の冤罪事件!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!