呪術廻戦

呪術廻戦161話ネタバレ最新確定!虎杖と伏黒恵分断!死滅回遊結界内で戦闘開始!

呪術廻戦 ネタバレ 161話 最新 速報 確定 考察
Pocket

今回の呪術廻戦では伏黒恵と虎杖が東京第1結界に侵入します!

しかし、何と結界内に侵入してすぐに2人は分断されたしまいました∑(゚Д゚)

虎杖が、転送された場所とは…?

また死滅回遊結界内では、戦闘が開始されており、チームを組んでいる泳者もいるようです!

そしてこの呪術廻戦161話では、4名もの新キャラが登場!

それぞれの新キャラの名前もしっかり情報掴んで来ましたので、ぜひ最後までお楽しみください(^^)

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

呪術廻戦161話のネタバレ最新確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

また、次週10月11日(月)の呪術廻戦は休載です。

是非チェックしてみてください!

 

呪術廻戦161話ネタバレ最新話確定速報!

10月4日(月)掲載予定の呪術廻戦161話ネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは、『東京第1結界(コロニー)①』。

※呪術廻戦【最新161話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦161話ネタバレ最新確定|虎杖と伏黒恵が結界内で別々の場所に転送される!

場面は、呪い合いの戦場となった東京第1結界(コロニー)内。

静まった街を見下ろすように、サングラスをかけた女が立っていました。

彼女は、トランシーバーを使い甘井(あまい)という人物と連絡を取っています。

甘井との会話で機嫌を損ねた女は、甘井に殺すと言うと、髪の毛をロケットのような形に変形させました。

場面は変わり、虎杖と伏黒恵が、東京第1結界に向かって歩いています。

伏黒恵は、虎杖に結界内の泳者(プレイヤー)について説明していました。

100年、200年や1000年前の術師は、戦って死ぬのは当たり前で、戦って死にたいと思っていること、鹿紫雲や日車が過去の術師の可能性が高いということ。

過去の術師とはまともな交渉は期待できないが、津美紀と同じように巻き込まれた現代人の術師であれば情報交換ができるだろうとも伏黒恵は話します。

そしてついに、2人は結界の前に到着しました。

伏黒恵が、結界をノックするように叩くと、コガネが登場し、2人は結界内に突入!

しかし、突入後すぐに虎杖はなぜか街の上におり、そのまま落ちていったのです。

虎杖と伏黒恵は、それぞれ別の場所に転送されてしまいました。

いきなりの虎杖落下!

一体これからどうなるのでしょう…(゚o゚;;

 

呪術廻戦161話ネタバレ最新確定|初心者(ビギナー)狩り登場!

死滅回遊のルールには無い、結界のルールが存在していました。

それは、結界内に入った泳者を設定された9つの地点にランダムに配置するというもの。

上空に現れた虎杖を発見した甘井は、右手に持っていた誘導灯を振り上げました。

そして合図を確認したサングラス女が、虎杖に向かって突っ込んで来たのです。

虎杖は吹き飛ばされ、いくつものビルを突き破りました。

彼女たちは、初心者(ビギナー)狩り!

結界のルールで動揺した泳者を狙っている者たちです。

虎杖は体勢を立て直し、ビルの屋上に着地。

その様子に女は驚き、虎杖を只者ではないと感じたのか、応援を呼び始めます。

女がトランシーバーで話している時、虎杖が瓦礫を女に投げつけました。

瓦礫は女に当たり、その衝撃で女は落下。

虎杖は落下する女を確認して、伏黒恵を探そうとしますが、女が呼んだ応援が早くも虎杖の前に到着します。

そこには頭からプロペラを生やし、ヘリコプターのように飛んでいる男の姿がありました。

甘井曰く、サングラス女の名前は“羽生(はにゅう)”で、プロペラ男の名前は“羽場(はば)”とのことです。

しかも甘井は、虎杖のことを知っているようでした。

個人的に、甘井という人物が気になります!

虎杖と知り合いなのでしょうか⁉︎

 

呪術廻戦161話ネタバレ最新確定|伏黒恵と新キャラ麗美(れみ)が行動を共にする!

別場面では、伏黒恵も初心者狩りと交戦をしていました。

伏黒恵にやられたのか頬を押さえて倒れ込んだ女が、伏黒と話をしています。

女の様子を伺いながら伏黒恵は、鵺で虎杖を探しますが、見つけられない様子。

一旦虎杖探しを諦めた伏黒恵は、女に日車について質問します。

彼女は、日車のことを教える代わりに、伏黒恵に自分の騎士(ナイト)になって欲しいとお願いしてきたのです。

伏黒恵は、あっさりとOKをし、2人は行動を共にする模様。

しかし、女の話が嘘だった場合、伏黒恵は女を殺すことを示唆させます。

伏黒恵は、自分で100点を獲ってもいいと考えているようです。

最後に、女は伏黒恵に麗美(れみ)と呼んでとお願いしました。

呪術廻戦161話のネタバレ最新確定速報はここまでになります。

一気に新キャラ登場で、盛り上がって来ましたね!

>>【続き】呪術廻戦162話ネタバレ最新速報!

 

呪術廻戦161話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦161話ネタバレ最新考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

前話は、羂索がメインの回となりました。

宮城県仙台市で、以前虎杖が所属していたオカルト倶楽部の部員・佐々木と対面した羂索。

何やら、佐々木の意識の中で会話をしている様子。

羂索は、彼女に死滅回游結界内にいること、一度は外に出られることを説明します。

その後、結界外に向かって歩く途中で、羂索は佐々木に“息子”と仲良くしてくれたことに感謝を伝えました。

佐々木が目を覚ますと、そこは大きな黒い円形の壁の外。

周りにいた人みんなが、羂索の夢を見たと話していますが、“息子”のことを聞いたのは佐々木だけでした。

彼女は、“息子”が虎杖のことを指していると理解している様子で、場面は変わります。

虎杖たちが、天使の居所を探っているシーン。

天使の居所は、コガネの記した参加者リストには無く、パンダが天使は本名で無いことを指摘します。

その後、天元様の情報を聞いていた伏黒恵が、天使が東京第2コロニーにいることを突き止めたのです。

虎杖たちは、3手に分かれて死滅回游攻略に向けて動き出しました。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 別視点での展開
  • 虎杖たちの今後の動向
  • 秤金次たちと星綺羅羅の今後の動向

以上を中心に呪術廻戦161話について最新ネタバレ考察していきたいと思います!

 

呪術廻戦161話ネタバレ最新話まとめ

『呪術廻戦161話ネタバレ最新確定!虎杖と伏黒恵分断!死滅回遊結界内で戦闘開始!』と題し、最新話の呪術廻戦161話の内容をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

結界内に突入した虎杖と伏黒恵がいきなりの分断で驚きです(^◇^;)

死滅回遊とは別のルールということは、これからも何か新しいルールが出てくる予感。

そして初心者狩りに狙われ、2人が早速死滅回遊結界内で戦闘開始しましたね!

伏黒恵にくっつく麗美って女が、個人的にちょっと気がかりです(・_・;

これらの情報も整理して、次回考察していきたいと思います!

また10月11月(月)の呪術廻戦は休載ですので、ご注意ください(^^)

『呪術廻戦161話ネタバレ最新確定!虎杖と伏黒恵分断!死滅回遊結界内で戦闘開始!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦確定速報もお楽しみに!