キングダム

キングダムアニメCGが気持ち悪い?絵や動きが作画崩壊でひどい!

キングダム アニメ 気持ち悪い 絵 CG 作画 崩壊 ひどい
Pocket

現在アニメ第3シリーズが放送中のキングダム

第1シリーズの最初から見ている方はおわかりかと思いますが、CGアニメで制作されていました。

このCGのクオリティがなんとも残念で、動きが気持ち悪いという視聴者の声が…。

私もちょっと気持ち悪いと思いましたw

また、途中から絵の作画も崩壊気味で、キャラクターの顔が「誰?」という状態に。

このためキングダムのアニメは「ひどい」という評価が一般的になってしまっています。

この記事では、アニメキングダムのCGが気持ち悪いという視聴者の声をご紹介!

絵や動きの作画崩壊がひどいことについても解説します♪

 

キングダムアニメCGが気持ち悪い?

キングダムアニメは信と漂が下僕として働いている場面から始まります。

これを見た瞬間のなんとも言えない違和感。

動きが…ぬるぬるしている…

そう、キングダムのアニメはCGだったのです。

気になってSNSを見てみましたが、同じように違和感を抱いている方が多いようでした。

キングダムアニメの評判がひどいというのは、このCGの影響が大きいようですね。

ここでは、キングダムのCGアニメについて、SNSの声を交えてご紹介します!

 

キングダムアニメの概要を紹介!

まず、キングダムアニメの概要をご紹介しましょう。

キングダム 第1シリーズ

  • 放送局:NHK BSプレミアム
  • 放映期間:2012年6月4日~2013年2月25日
  • アニメーション制作:ぴえろ
  • 話数:全38話

キングダム 第2シリーズ

  • 放送局:NHK BSプレミアム
  • 放映期間:2013年6月8日~2014年3月2日
  • アニメーション制作:ぴえろ
  • 話数:全39話

キングダム 第3シリーズ

  • 放送局:NHK総合
  • 放映期間:2020年4月6日~休止、2021年4月5日より再開
  • アニメーション制作:ぴえろ、スタジオサインポスト
  • 話数:放送中

第1シリーズが放映されたのは2012年、そしてほぼ間を開けずに第2シリーズが2013年に放映されています。

この第1シリーズと第2シリーズは似通った雰囲気ですが、制作会社と放送局が同じことが影響しているのかもしれませんね。

特に放送局はNHKということもあり配慮されたのか、戦闘シーンでほぼ血がでることはなく、迫力に欠ける結果となってしまっています。

CG技術においても、2012年の技術は今と比べるとまだまだ発展途上だったのでしょう。

後ほどお伝えしますが、第3シリーズは別のアニメのようなクオリティになっていますよ!

7年の間技術も進歩したんだね!

 

CGが気持ち悪いと感じるSNSの声を紹介!

キングダムのアニメの中でCGが多用されたのは第1シリーズ

第1シリーズの打ち合いのシーンはCGのもっさり、もたもたした感が前面に出てスピード感が伝わりません。

また、戦のシーンにおいても壮大なスケールで大量の騎馬や歩兵を描いてくれるのは良いのですが、いかにもコピー&ペーストのような表現になってしまいリアリティに欠けます。

モデリングの技術がイマイチなのか、キャラクターの顔も「こんな顔だったっけ?」という出来に…。

とにかく第1シリーズのCGアニメの評判が悪く、それを察知したのか、以降CGの割合はどんどん減っていきます。

キングダムの漫画のタッチからして、CGは相性が悪いように思いますから…。

視聴者はどう思っていたのかな?

ここで、SNSの声を紹介!

皆さん、やはりCGアニメを受け入れられないようですね。

ズバリ気持ち悪いと言っている方も。

ただストーリーは良いとの声も多いのも興味深いです。

やっぱりCGアニメにしたのは失敗だったんじゃ…

 

キングダムアニメの絵や動きが作画崩壊でひどい!

キングダムのアニメはCGアニメ特有の違和感のある動きに加えて、絵も作画崩壊気味でした。

良いときは良いのですが、悪いときはキャラクターがゴリラのような顔になっていることも…。

ここではキングダムの作画について解説します!

 

キングダムアニメの絵や動きが作画崩壊でひどい!

作画崩壊が目立ったのは第2シリーズ

信や政の鼻が大きく描かれていたり、李牧も原作ではもっとイケメンでしたよね。

なんであんなに鼻を大きくしちゃったんだろうw

紫夏や羌瘣はいいのですが…。

男性キャラクターが全体的にゴツイ印象があって、顔が違うせいで作画全体が崩壊気味という印象になってしまっています。

キングダムのアニメはいい所なしなの~?

散々な出来と思われるキングダムアニメですが、ストーリーは抜群に面白いです!

絵が多少ひどくても見続けていられますねw

また、声優さんの演技も素晴らしいです。

特に信役の森田成一さんは、信の野太さや荒々しさを非常に良く表現されていてピッタリだと思いますし、他の声優さんもよく見つけてきたな~というキャスティング!

諏訪部さんの昌平君も最高だよ~!

 

キングダムアニメがひどいのは第2シリーズまで!

キングダムアニメがひどい理由をまとめると、以下のような感じでしょうか。

  • CGアニメの動きが気持ち悪い
  • CGのコピペのような戦シーン
  • 血がほとんど出ないので迫力に欠ける
  • 人物の顔などの作画崩壊

ここまで散々キングダムのアニメがひどいと言ってきてしまいましたが、それは第2シリーズまで。

第3シリーズは別のアニメのようなクオリティになっていますよ!

合従軍編から始まりますが、CGも違和感なく取り入れられています。

技術の進化を感じるね~

汗明と蒙武の戦いなどの一騎打ちも、なかなかの迫力。

人によっては第2シリーズの方が絵が綺麗だったという人もいるようですが、私は第3シリーズの作画が好きです。

やっぱりキングダムは2Dアニメが合っていると思いますね!

 

まとめ

キングダムのアニメのCGが気持ち悪いことと、絵や動きの作画崩壊がひどいことについて解説してまいりました!

SNSの声にもある通り、キングダムのアニメのCGに関してはとくにひどいという評判でしたね。

作画についても若干崩壊気味で、第2シリーズはキャラクターの絵が一体誰?というほど顔が違うことも…。

原作読者の皆さん待望のアニメということもあって期待値が高かったのかもしれませんが、ひどいという評価は仕方がないように思います。

私も、結構ひどいと思いましたw

ですが現在放送中の第3シリーズはCG演出も控えめで作画も良くなっています

CGが気持ち悪いと思って脱落した方も、視聴を再開してはいかがでしょうか?

きっと損はしないと思いますよ♪