キングダム

キングダムカイネ左目の涙はなぜ?性格と正体が李牧最後の伏線?

キングダム カイネ 左目 涙 なぜ 性格 正体 李牧 最後
Pocket

キングダムは、女性キャラクターの活躍も見所の1つ!

楊端和や媧燐、瑠衣、向…と、戦いに優れているキャラもいれば、逞しく慕っている相手のサポートをしているキャラの存在も偉大です(^^)

そんな女性キャラクターの中でも、今回は趙国のカイネに注目していこうと思います!

カイネといえば、李牧の護衛役として登場し、李牧への愛が溢れている様子が何度も描かれていましたね(^^)

キングダムの中では、まだカイネの正体は明確には描かれていません。

一体どんな性格で、なぜ李牧の側近となっているのでしょうか?

また、信と龐煖との戦いの時には、カイネや他の武将たちが左目だけ涙を流す場面がありました。

なぜ、左目だけだったのでしょうか?

今回は、カイネの正体や性格を詳しく紹介すると共に、左目からの涙の意味もみていきます!

ちなみに読み切り漫画『李牧』の内容も一部含みますので、ネタバレ注意です(^◇^;)

また、カイネを詳しく知ることで、李牧の最後の考察材料になるかもしれません!

ここでは李牧の最後についても予想をしていきましたので、最後までお楽しみください(^^)

 

キングダムカイネ左目の涙はなぜ?

では早速、趙国・カイネについて紹介していきます。

まずは、キングダムでのカイネを簡単に振り返ってみましょう(^^)

いつ登場したのか、その時の様子などカイネについておさらいです。

次に、左目の涙について紐解いていこうと思います。

どうして左目のみだったのか、何やら意味がある気もするのですが…(・・;)

一気に見ていきたいと思います!

趙国のカイネ、気になるなぁ…。

 

キングダム李牧の側近カイネを紹介!

キングダム カイネ 左目 涙 なぜ 性格 正体 李牧 最後

出典元:https://entame-blog-second.com

カイネの基本情報を簡単に紹介します!

初登場は、単行本13巻。

王騎将軍の復帰戦を高台から見学していた可了貂たちの前に、李牧と共に現れたのがカイネです。

カイネは、李牧の側近であり護衛役で、武器は剣を使用し二刀流であることが特徴的!

戦場では、女性とは思えないほどの強さで敵を倒す姿が、なんとも勇ましいのです(^^)

また、李牧に恋をしている様子も度々描かれており、カイネのピュアさが現れています。

李牧が傷心しきっていた時も、カイネは李牧の側におり彼を支えていました。

つい抱きついてしまったことに焦っている様子は、普通の恋する女の子のようで可愛らしかったです(^^)

格好良さも可愛さもあるキャラクターだね!

 

左目の涙は悲しみを表現している!

キングダム カイネ 左目 涙 なぜ 性格 正体 李牧 最後

出典元:https://animanch.com

次に、気になるカイネの左目の涙の意味をみていきましょう。

左目の涙のシーンは、単行本57巻。

信と龐煖の戦いの最中、李牧はカイネたちに龐煖の真の目的について話を始めました。

武神として、自らを評していた龐煖。

しかし、龐煖が戦う本当の目的は“人の救済”だと李牧は語ったのです。

李牧の話を聞いてカイネは、左目から涙を流しました。

実は、カイネだけでなく李牧の話を聞いた武将全員が左目からのみ涙を流していたのです。

そんな偶然あるのでしょうか?

何か意味があるに違いありません。

実は涙には、左右でそれぞれ違った意味があります。

一般的には、右は嬉し涙、左は悲し涙だそうです。

つまり、カイネたちが流した涙は悲しみを表現していることとなります!

自分の武を追求し戦っていると思われていた龐煖が、実は全ての人の救済のためだったという事実は、正直感動ものです(T . T)

しかし、嬉しいという感情とは少し違っていると思いませんか?

どちらかというと、全ての人の為に1人でもがき苦しんでいるという悲しい話です。

カイネたちから流れた左目からの涙は、そんな龐煖に対する悲しくも胸を打たれたという感情を表現しているのだと思われます。

ただただ戦闘マシーンだと思っていた龐煖が、本心では全ての人を救いたいと思っていたとか…感動せざるをえません!

言葉で表すのではなく、漫画らしく絵で感情を表現する中々粋な演出だったのではないでしょうか?

涙の意味を知った上で、再度漫画を読んでみたら、とてもしっくりきてしまいました( ;  ; )

右と左で意味が違うんだね。

 

キングダムカイネの性格と正体が李牧最後の伏線?

キングダムのカイネと彼女の涙の意味について紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

左目の涙が、悲しみを意味していることを今回初めて知りました。

今後、他の場面でもさりげない感情の表現があるかもしれないので、細部まで目が離せませんね!

ここでは、カイネの性格や正体について紹介していきます。

キングダム外伝での読み切り漫画の内容を一部含みますので、ネタバレにご注意くださいね(⌒-⌒;)

カイネの正体を紹介した後に、李牧の最後についても考察をしていく予定です。

カイネについてもっと知ろう!

 

カイネの性格と正体を紹介!

キングダム カイネ 左目 涙 なぜ 性格 正体 李牧 最後

出典元:https://twitter.com

それでは、カイネの正体について明らかにしていきましょう!

キングダムでは、まだ詳細は明らかになっていませんが、読み切り漫画『李牧』の中でカイネの過去が描かれています。

ここからは、『李牧』の内容を踏まえていきますので、ご注意ください。

カイネは、趙国の北方にある雁門(がんもん)の出身です。

雁門は、匈奴と呼ばれる異民族の襲撃を何度も受けており、カイネの両親も匈奴によって命を奪われています。

ある時李牧は、将軍として雁門に配属されました。

復讐心から匈奴と戦うことに固執するカイネと、戦いよりも逃げる策をとっていた李牧。

考えの違いから、当時カイネは李牧のことを腰抜けと言い、強く反発していました。

しかし李牧が王都に戻され、次の将軍が来たときのことです。

その将軍は匈奴に戦いを挑み、雁門は壊滅状態に陥ってしまいました。

カイネは、数えきれないほどの仲間の墓を前に悲しみに暮れ、李牧の策が有効であったことに気がつくのです。

そこに雁門将軍として再び李牧が現れ、カイネと再会し、雁門は李牧によって守られました。

おそらく、この頃からカイネは李牧を慕っており、今では側近として活躍しています。

ここから言えるカイネの性格は、勝ち気で男まさりだということですね(^◇^;)

自分より位の高い李牧にも腰抜けと言っているので、度胸はかなりあるでしょう!

キングダムの作中での様子も合わせると、真面目で正義感と忠誠心を持った性格であることも伺えます。

そしてカイネの正体は、趙国雁門出身で、李牧に故郷を救われた部下ということも分かりましたね!

真面目で正義感のあるカイネいいね!

 

李牧最後の伏線である可能性あり!

キングダム カイネ 左目 涙 なぜ 性格 正体 李牧 最後

出典元:https://manga-yomiho-dai.com

カイネについて見ていきましたが、ここからは李牧の最後について予想をしていきましょう!

史実では、李牧は処刑されて死亡となっていますが、キングダムでは違った展開になるのではと睨んでいます。

それは、カイネがキングダムオリジナルキャラクターの可能性が高いからです。

史実の情報では、カイネという名前の人物がいないため、キングダムの中で、カイネは自由に立ち回ることができます。

これが、李牧最後の最大の伏線になっているかもしれません。

私は、李牧が処刑宣告を受けて幽閉された時に、カイネが李牧を救う存在になると思っています!

カイネの正義感と忠誠心から、慕っている李牧を命懸けで守ろうとするのではないでしょうか?

今後のカイネの動向と李牧の最後もとても気になりますね!

李牧の定めをカイネに覆して欲しいね。

 

まとめ

今回は、キングダムのカイネの涙の意味と正体について見ていきました。

いかがでしたか?(^^)

なぜ、左目からのみ涙を流したのでしょうか?

左目からの涙は、悲し涙を意味しており、カイネたちが流した涙は、悲しみの表現であったことが分かりました。

また、なぜカイネは李牧を慕っているのか、彼女正体と性格をみていきましたが、初めは李牧に反発していたことに正直驚いています(^◇^;)

そんな彼女は、真面目で正義感と忠誠心がある性格のようです。

故郷・雁門を救ってくれた恩人となった李牧を、今ではめちゃくちゃ慕っていますね!

最後には、カイネの存在から李牧の最後を考察していきました。

彼女はキングダムオリジナルキャラの可能性が高く、キングダムでは自由に立ち回ることのできる存在です。

そのため、史実では処刑という李牧の最後を変えてくれるのではと期待しております!

カイネの性格であれば、命をかけて李牧を守ろうとするのではないでしょうか?

趙国についても、これから目が離せませんね!