キングダム

キングダム羌瘣の合流は何巻?アニメ第3シリーズ再登場をネタバレ解説します!

キングダム 羌瘣 合流 何巻 アニメ 第3シリーズ 再登場
Pocket

絶賛アニメの第3シリーズが放送中の『キングダム』!

第3シリーズでは主に合従軍編がメインでしたが、どうやら羌瘣が飛信隊として再登場するところまで描かれそうです。

漫画では羌瘣が飛信隊に合流するのは何巻の話だったのでしょうか?

この記事では、漫画のキングダムでは羌瘣が何巻で合流するのかご紹介!

アニメでの再登場シーンに向けて、ネタバレ解説していきます♪

漫画とアニメを見比べてみたい方、アニメ派でまだ展開を知らないけれど気になるという方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

キングダム羌瘣の合流は何巻?

羌象の仇討ちのため、飛信隊を離れた羌瘣。

無事に飛信隊に合流できたのでしょうか?

敵の幽連がめちゃくちゃ強いんだよね…

まずは羌瘣が飛信隊を離れた経緯と、離れた後どうしていたのかご紹介したいと思います。

そして、気になる羌瘣の合流が何巻だったのかについても、合わせて見ていきましょう!

 

仇討ちのため飛信隊を離れた羌瘣!

そもそも羌瘣が戦場に出ていた目的は、姉同然だった羌象を”祭”で策略に嵌め、蚩尤となった幽連を探し出すため!

しかし、戦場では幽連の情報は得られません。

信たち飛信隊の存在が日に日に自分の中で大きくなっていく中、その一方で仇を討てないまま日々を過ごしていることに疑問を感じていた羌瘣。

飛信隊と共に自分の人生を前に進めるためにも、一時的に隊を離れて仇討ちに専念する必要があると判断します。

羌瘣にとって仇討ちは人生の目的ではなく、前を向くために必要なことになっていたんだね!

羌瘣がこの自分の思いを信に告げたのはキングダム19巻202話。

そして、その後の廉頗軍との戦に無事勝利した後、23巻242話にて羌瘣は飛信隊をしばらく離脱することとなったのでした。

 

キングダム羌瘣の飛信隊合流は34巻!

そして、羌瘣が無事に飛信隊に合流できたのは、キングダム34巻のこと!

幽連を倒すため、巫舞で最深奧まで精神を落とした羌瘣。

精神を落としすぎると闇の中で帰り道が分からなくなってしまい、意識が戻って来られずにそのまま死に至るといいます。

しかし、その精神の闇の中でも、羌瘣の道標となったのが飛信隊!

自分以外に大切に思う誰かの存在が、深い巫舞の中でも羌瘣の意識を繋ぎ止めてくれたんだ!

初めは繋がりなど必要ないと思っていた飛信隊の存在が、結果的に羌瘣の力となって幽連を倒すことができたのでした。

ちなみに23巻で羌瘣が隊を離脱する際、信が羌瘣に託していた言葉がこちら!

「どんだけ離れようとお前の小っせェ背中、俺たちがガッチリ支えてるからなってこった」

引用:『キングダム』23巻242話

このセリフが伏線となっていたのも感動的でしたよね。

こうして仇を討った羌瘣は、帰りを待ちわびる飛信隊の元へ!

34巻364話で1年以上ぶりに信たちと再会を果たし、飛信隊の副長へと返り咲いたのです。

再会までのシーンについては後ほど詳しく!

 

キングダムアニメ第3シリーズ羌瘣の再登場をネタバレ解説します!

キングダムのアニメ第3シリーズでは、既に隊を離脱していた羌瘣。

アニメでは第2シリーズの33話で飛信隊と別れたんだよね

合従軍編が占める第3シリーズでは終盤までほとんど登場がなかったので、羌瘣の合流を待ち侘びているアニメ派の方も多いのでは?

アニメ第3シリーズの最終回に先駆けて、気になる羌瘣の再登場シーンを漫画の内容からネタバレ解説!

漫画とアニメをぜひ見比べてみてくださいね♪

 

キングダムアニメ第3シリーズは羌瘣が合流するまで?

地上波・NHK総合で放送のキングダムアニメ第3シリーズは、26話で最終回!

合従軍編の論功行賞までかと思いきや、25話Bパートでは仇討ちに向かう羌瘣のストーリーとなりましたね。

蚩尤と戦うまでやってくれるんだ!

アニメ最終回の26話のタイトルは「別の道」。

漫画では34巻の363話にあたりますが、ここまでだと終わり方が若干中途半端になります。

せっかくなのでアニメでは、羌瘣が飛信隊のメンバーと合流する場面まで描いてくれるのではないでしょうか!

 

羌瘣の再登場シーンをネタバレ解説!

では、その合流するまでのシーンをネタバレで解説したいと思います♪

羌族の羌明の情報で幽連を見つけ出し、とうとう対峙した羌瘣。

22人もの幽族に囲まれながらたった1人で戦うのですが、現蚩尤の幽連にはどうしても歯が立ちません。

幽連は”祭”で実の妹を殺して情を断ち切ったから、巫舞をしなくても力を使えるんだよ

もう命を諦めようかというところで羌瘣の脳裏に浮かんだのが、信をはじめとする飛信隊と戦場にいる光景!

自分には帰る場所があることを思い出した羌瘣は、この他者との繋がりこそが巫舞にとって大きな力になるということに気がつきます。

そして、上記の最深の巫舞で幽連を倒し、無事に仇討ちを成した羌瘣。

仇を討てばすぐに命を断ち、羌象の元に行こうと思っていましたが、羌瘣の前には飛信隊として生きる別の道がもう既に広がっていたのでした。

羌瘣は太陽に向かって羌象を想いながら涙を流し、外の世界で羌象の分まで精一杯生きることを誓います。

飛信隊が自分の居場所だってようやく心から思えたんだね!

こうして羌瘣は飛信隊に合流!

晴れやかな表情で戻ってきた羌瘣をみんなで出迎え、全員揃って新たな飛信隊が始動することになりました!

アニメではぜひここまで見たいものですね♪

 

まとめ

アニメ第3シリーズも大盛り上がりの『キングダム』!

この記事では離脱していた羌瘣が何巻で飛信隊に合流し、再登場するのかご紹介してきました。

ずっと仇を討つために生きてきた羌瘣が、飛信隊に合流したことでようやく自分の人生を歩んでいく名シーン!

キングダムのアニメ第3シリーズでは、映像美と声優さんの演技でさらに感動すること間違いなしです♪

羌瘣が再登場したのが何巻なのかチェックできたので、ぜひ漫画を読み返してアニメと比べてみてはいかがでしょうか?

キングダムアニメ4期のお知らせも楽しみに待ちましょうね!