キングダム

キングダム信が死んだの何巻?きょうかいが蘇生したその後を紹介!

キングダム 信 死んだ 何巻 羌瘣 蘇生 その後
Pocket

戦災孤児で、奴隷として登場したキングタムの主人公・信!

下僕から天下の大将軍を目指し、これまでに激しい戦いを繰り広げてきました。

時には、尊敬する将軍を失い、仲間たちの死も乗り越えてきた信。

中華統一に向けて、成長し続けている信なのですが、なんと趙軍との戦いで一度死亡していることを皆さまご存知ですか?

では死んだ信はその後、どのようにして生き返ったのでしょう?

実はきょうかいのおかげで信は蘇生し、現在に至っています。

では、何巻にそのような事件が収録されているのでしょう?

今回は、キングダムの信が死んだのは何巻に収録されているのかを紹介!

また、どのようにして死んだのかも見ていきたいと思います。

信は、きょうかいのおかげで生き返ることができました。

一体、どんな術を使ってきょうかいは信を蘇生させてのでしょうか?

きょうかいの禁術と共に、その後のきょうかいについても見ていこうと思います!

涙無くしては読めない内容でした…( ;  ; )

ぜひ、最後までお楽しみください(^^)

 

キングダム信が死んだの何巻?

キングダム 信 死んだ 何巻 羌瘣 蘇生 その後

出典元:https://xtrend.nikkei.com

ここでは、キングダムの信が死んだのは何巻なのかについて紹介します!

主人公である信の死…なんとも受け入れ難い事実ですよね…(・・;)

私自身、信の死を読んだ時は驚きを隠せませんでした!

その後の展開も予想外すぎましたが、それは後ほど紹介しますね(^^)

ここでは、信の死亡の経緯を紹介

どんな窮地も脱してきた信は、どのようにして命の火を絶やしてしまったのでしょうか?

気になること満載ですが、順を追って紹介していきますね(^^)

一体何が起きたんだろう…⁉︎

 

信の死亡は単行本58巻に収録!

キングダム 信 死んだ 何巻 羌瘣 蘇生 その後

出典元:https://www.kudn-sc50.blog

では、早速キングダムで信が死亡したのは何巻なのかについて紹介していきますね!

信が死亡したのは、単行本58巻!

話数は、628話〜629話になります。

秦軍は、李牧率いる趙軍との戦いの時でした。

信の死亡に、飛信隊は驚きを隠せない様子で、涙を流しながら必死で信を呼び戻そうとします。

私自身も、まだまだこれから信の成長が楽しみでしたので、死亡が確定した時は一旦本誌を閉じちゃいましたね…(^◇^;)

では次に、信の死亡した経緯を紹介していきます!

どうして死んでしまったんだ…?

 

龐煖(ほうけん)を倒した後命の火が絶える信!

キングダム 信 死んだ 何巻 羌瘣 蘇生 その後

出典元:https://plaza.rakuten.co.jp

では、信が死亡した経緯をみていきましょう。

趙軍との戦いで、信は龐煖(ほうけん)と激突します。

龐煖といえば、王騎将軍や数々の将軍を破った人物!

自らを武神と評しています。

格上の龐煖に対して、信は何度倒されても向かっていきました。

信の後ろには、王騎将軍、漂や亡き仲間の気配が漂っており、信はそれを力に変えて戦ったのです。

想いがのっていない龐煖の刃を軽いと、信は吐き捨てます。

龐煖も自分の極めた武の道を突き進むように、信を倒そうと刃を振るいました。

しかし、何度も何度も立ち上がる信に、自らの道が間違っていたのではないかと疑問を抱き始める龐煖。

龐煖は自問自答するも、自分の道を信じて戦い続けます。

最後は、信が龐煖の矛を叩き折り、龐煖を一刀両断しました

龐煖は死亡、信の勝利に湧き立つ飛信隊!

しかし、信の様子に異変が…。

龐煖を討った後、その場で動かない信。

心配した兵士が、様子を確かめるのですが、信はその場で倒れてしまいます。

周りも信の異変に気がつきますが、時すでに遅し…。

きょうかいは信の姿を見て、ずっと前から信の命の火は消えていたと涙を流したのです。

ここで、信の死亡が確定してしまいました!

天下の大将軍の夢、中華統一、目指していた信の道はここで絶たれてしまったのです。

正直、信の死亡は驚きを隠せませんでした!

第1巻で、李信将軍が描かれていたので、大将軍になるのが当たり前のように読み進めていたからです(^◇^;)

では、信はどのように蘇生したのでしょうか?

次に、信の蘇生の経緯を紹介していきます!

信と龐煖の死闘が凄かった!

 

キングダムきょうかいが信を蘇生したその後を紹介!

キングダム 信 死んだ 何巻 羌瘣 蘇生 その後

出典元:https://fika-fika.net

上記では、信の死亡について順をおって見ていきました。

龐煖との死闘は、凄かったですね。

信が、王騎将軍の矛を使い、多くの亡き将軍や仲間たちに力をもらって格上である龐煖を破った所は感動しました!

しかし、この戦いで信の命は尽きてしまいます。

全身全霊で戦ったことが、信の死でとてもリアルに感じました。

ここからは、きょうかいがどうやって信を蘇生させたのかを見ていきます!

正直言って、ありえないような話ですが、キングダムでも少し異質の蚩尤族ならではの術なのでしょうか?

死を覆す術なので、きょうかいにももちろんリスクがありました。

ここでは、信を蘇生させたきょうかいのその後についても紹介していきますね。

きょうかいは何をするつもりなんだろう?

 

きょうかい蚩尤族の禁術で信を蘇生!

キングダム 信 死んだ 何巻 羌瘣 蘇生 その後

出典元:https://bibi-star.jp

では、きょうかいが信を蘇生させた方法を紹介していきます。

信の死に涙を流す、仲間たち。

大粒の涙を流す可了貂の前に、きょうかいが信の前に登場したのです。

1000年続く蚩尤族には、いくつかの“禁術”があると話始めるきょうかい。

きょうかいは『盤古の橋』という術を思い出しながら、呪文を唱え始めます。

そして、信の心をつなぐことに成功しました。

信の心の中で、きょうかいは信を見つけ出し大声で呼び戻そうとします。

しかし、信は全く気がつきません。

信自身はというと、そこで死んだはずの漂と出会い、昔話に花を咲かせていました。

しかし、漂との会話では、信は自分の隊の名前や夢すら忘れているようなのです。

そこにきょうかいが信の腰にしっかりしがみつき、泣きながら信に語りかけました。

信は、自分の隊の名前が飛信隊であること、夢は天下の大将軍であることを思い出します。

そして、漂に別れを告げました。

漂は、光の扉をくぐれば現世に帰ることができると伝え、信は扉をくぐったのです。

こうして信は生き返ることができました。

この場面で、漂が出てきたことも感動でしたが、きょうかいの涙を流した決死の行動に感動( ;  ; )

しかし、ここで円満解決した訳ではありません。

禁術を使ったきょうかいには、それなりのリスクがあったのです。

次に、信を蘇生させたきょうかいのその後についてみていきましょう!

ここも、涙なくしては読めませんでした…。

きょうかいの強い想いが伝わったね!

 

信を蘇生させたきょうかいのその後を紹介!

キングダム 信 死んだ 何巻 羌瘣 蘇生 その後

出典元:https://www.pinterest.jp

『盤古の橋』という禁術を使い、信の蘇生に成功したきょうかい。

しかし、そのリスクは凄まじいものでした。

禁術についてきょうかいは、象姉からあることを聞かされていたのです。

それは、死んだ者を生き返らせる術はこの世に存在しないということと、禁術を使ったものには“最悪のこと”が起こるということ。

そのため、絶対に使ってはいけないと強く言われていました。

きょうかいは、象姉の助言があったにも関わらず、信を助ける一心で禁術を使います。

信の心の中は、真っ白で何もない空間が広がっていました。

そこには幽連と象姉が立っており、この場所が「天地の間の門戸」であることをきょうかいに説明します。

禁術について幽連は、次のように説明したのです。

  • 術者の寿命半分と引き換えに対象者の命を助ける
  • 助けられる確率は2分の1である
  • 信の場合は、心肺停止から時間が経っているため救える確率は10分の1
  • きょうかいも死ぬ可能性が十分ある

リスクの高さに象姉は術の中止を勧めました。

しかし、きょうかいは術を続行。

自らの命を全てあげても信を助けたいと言うのです。

そして、信の蘇生に成功!

信が光の扉を通ったことを見届けると、きょうかいは精魂尽き果ててしまい死を迎えようとしていました。

そこで駆けつけたのは、今は亡き松左と去亥!

2人はきょうかいを救い出しました。

信を頼んだときょうかいに想いを託した2人は、きょうかいを光の扉に放り込んだのです。

きょうかいも現世に帰ることができました。

ここで松左と去亥の登場は、反則!

涙腺が決壊しましたよ…(>_<)

この話は絶対に読んでほしいね!

 

まとめ

キングダム 信 死んだ 何巻 羌瘣 蘇生 その後

出典元:https://www.pinterest.jp

今回は、キングダム信が何巻で死んだのかを経緯と蘇生も合わせて見ていきました!

いかがでしたでしょうか?(^^)

まさかの信の死亡と蘇生…58巻に全てが収録されていましたね。

死んだ信を蘇生させるきょうかいの禁術も、予想外の展開だったと思います。

蚩尤族だからこそできる術でしたね( ;  ; )

信を蘇生させたきょうかいのその後についても見ていった訳ですが…。

きょうかいと亡き仲間たちの強い想いが大いに現れていたと思います!

怒涛の展開に驚きと感動が隠せませんでした!

キングダムはこれから何巻まで続くのか分かりませんが、今回のように感動巻が出てくると思われます(^^)

今から楽しみでなりません。

そして、きょうかいと信のその後の関係も正直気になっています!

見どころ満載で、目が離せませんね(^^)