キングダム

キングダム楚に大敗?項燕大将軍と戦い死亡するキャラは誰?

キングダム 楚 大敗 項燕 大将軍 死亡 キャラ
Pocket

キングダムは秦の中華統一を目指す物語

その中では、大国ながらまだ強さの底を見せていない敵国です。

史実では、秦が楚の項燕大将軍に大敗する戦いがあるということはご存知でしょうか?

しかも項燕大将軍に大敗するのはキングダムにも登場している主要キャラなのです!

そしてその戦いで死亡してしまうキャラはいるのでしょうか…?

この記事では、秦が楚に大敗する戦いを解説

死亡キャラについても考察していきます!

 

キングダム楚に大敗?

キングダム楚が登場したのは合従軍編

媧燐、臨武君、白麗、項翼、汗明などのキャラクターが次々と登場し、層の厚さを見せつけてくれました!

楚は智も武も一定以上の将がいますが、秦が楚に大敗する戦いとはどういうものなのでしょうか?

ここではその戦いについて解説します!

 

キングダム楚とのこれまでの戦いを紹介!

キングダムでは二度戦っています。

  • 合従軍編 秦VS合従軍
  • 什虎の戦い 秦魏同盟VS楚

まずは合従軍編

合従軍の総大将は楚の春申君でしたね!

楚は合従軍の一員として秦に攻め込み、函谷関で激突しました。

媧燐が象を連れて攻め入ったり、汗明が大暴れしたりと派手な戦いを繰り広げます。

また、項翼と白麗のコンビの初お目見えもこの戦いですね!

結果は汗明が戦死、合従軍は失敗に終わりました

次に登場するのは什虎の戦い

秦と魏が同盟を組んで楚の什虎で戦いを起こしました。

将軍にに昇格した項翼と白麗の姿や新たな武将たちを見ることができましたが、こちらは比較的あっさりと秦魏同盟が什虎を落とすことに成功し、終了します。

媧燐が秦魏同盟は双方にとって裏目に出ると言っていましたが、この伏線はいつか回収されるのでしょうか。

楚は強敵っぽさがあるね!

 

秦は楚に大敗する?

史実によると、秦は韓、趙、魏を滅ぼした後に楚に攻め入ります。

楚に対してどう攻めるか政が決めあぐねていると、李信は「二十万の兵でいい」と言い、王翦は「六十万の兵が必要」と言います。

政は李信を信じて、李信に二十万の兵を与えて楚に攻め入らせました

李信将軍蒙恬を副将に据えて、楚に侵攻

最初のうちは連戦連勝の秦軍でしたが、項燕大将軍が現れたことで戦局は一変。

項燕大将軍の奇襲になすすべもなく大敗して7人の部隊長を失い、二十万の兵を壊滅状態にしてしまう結果になってしまいます。

この戦いはキングダムでも重要な戦いとして描かれることでしょう。

7人も死んじゃうの!?見たくないような…

ちなみに、この戦いでなぜ李信が大敗してしまったのか謎な部分がありますが、昌平君の裏切りが原因という説も。

李信と蒙恬が項燕大将軍による奇襲を受けたのと同時期に、昌平君が治めているはずだった旧楚都の郢陳で反乱が起こりますが、昌平君ほどの人物が治めている地域で反乱が起こるというのも不可解です。

この反乱を鎮圧するために李信が軍の一部を割いたことも敗北の原因の一つ。

昌平君の祖国は楚であることから、この反乱は昌平君の裏切りなのでは?とも考えられるのです。

昌平君の裏切りの伏線はキングダムでも張ってあるよね…

 

キングダム楚の項燕大将軍と戦い死亡するキャラは誰?

キングダムのラスボス候補とまで噂されている項燕大将軍は、まだキングダムでは名前しか登場しておらず謎に包まれています。

ですが史実では秦を大敗させたことのある人物。

キングダムでも大きな戦いとして描かれるはずです!

ここでは、項燕大将軍と秦の戦いについて、考察してみましょう♪

 

項燕大将軍とは誰?

項燕大将軍とは、キングダムの中でも名前だけ登場している楚の大将軍です。

キングダム30巻、合従軍編で汗明が蒙武によって討ち取られた際の廉頗と考烈王の会話で「出し惜しみというなら項燕大将軍のほうであろう」という廉頗のセリフが。

廉頗も認めるほどの大将軍だということがわかりますね。

この項燕大将軍が、史実では秦に攻め入って李信将軍と激突します。

これが先ほど解説した秦が大敗した戦い。

歴史上で秦を退けたことがあるのは李牧とこの項燕のみとされていることから、敵国の中でもかなりの実力者なことがわかりますね。

なお、項燕大将軍はこの後六十万の軍勢を率いた王翦によって敗走します。

信が王翦よりも劣ってるようで悔しいけど、さすがだね!

ちなみに項燕大将軍は、「項羽と劉邦」で有名な項羽の祖父にあたります。

 

項燕大将軍と戦って死亡するキャラは7人?

さて、この項燕大将軍との戦いで失われる7人の部隊長について考察していきます。

戦いに参加しているのが李信蒙恬ということから、飛信隊と楽華隊から死亡キャラが出るということは間違いないでしょう。

飛信隊と楽華隊の部隊長クラスを挙げてみましょう。

飛信隊

  • 羌瘣(副長)
  • 渕(副長)
  • 楚水(副長)
  • 河了貂(軍師)
  • 田有(千人将)
  • 崇原(千人将・歩兵長)
  • 田永(五百人将)
  • 沛浪(五百人将・副歩兵長)
  • 岳雷(千人将・元麃公軍)
  • 我呂(千人将・元麃公軍)
  • 那貴(千人将・元桓騎軍)

楽華隊

  • 愛閃(副長・元蒙武軍)
  • 陸仙(副長)

指揮官クラスになるとこのあたりでしょうか。

楚との戦いは中華統一において実質最後の戦いになるので、総力戦になると思われます。

渕さん楚水あたりは死亡してしまう可能性は高いかも…。

羌瘣河了貂のどちらかが戦死してしまうかもしれませんね。

特に羌瘣は今まで何度も瀕死になるまで戦っているように、いつ死んでもおかしくないくらいの戦い方をしているので…。

生え抜きの飛信隊の田有、崇原、田永、沛浪あたりも危険です。

あとは尾平も一応百人将なのでもしかしたら死んでしまうかも…。

楽華隊も、副長のどちらかは死亡してしまうでしょう。

どれも考えたくないよー!!

 

まとめ

キングダムの秦が楚に大敗した戦いについて解説してきました!

いまだ謎に包まれている項燕大将軍は、物凄い大物な予感がしますね…!

項燕大将軍によって大敗したことで死亡してしまうキャラは7人いるようですが、一体誰になってしまうのでしょうか。

ここでは飛信隊と楽華隊から死亡キャラが出ると予想しましたが、将軍クラスのメインキャラが死亡するよりもむしろ悲しい戦いになりそうな気がします…。

楚との戦いはしばらく先だと思うので、心の準備をしておきましょう。

これからのキングダムも見守っていきたいと思います。