キングダム

キングダム最新話677話確定&感想!王賁は傷つき飛信隊が救援に駆けつける!

キングダム 677話 ネタバレ 最新 確定 考察
Pocket

キングダム最新話677話確定&感想!王賁は傷つき飛信隊が救援に駆けつける!

最新677話のキングダムネタバレ記事!

キングダムネタバレ前回をおさらい!

多くのキングダムファンの予想を裏切り、開戦しなかった影丘の戦いと扈輒と桓騎の直接対決。

前回は桓騎がどのように圧倒的多数の兵を率いる扈輒軍の相手をするのか、王翦軍が予想するといったネタバレ展開でした。

倉央・田里弥・亜光といった王翦に仕える将軍たちが、桓騎がオーソドックスな戦いをするわけがないと議論し合っていましたね。

田里弥に至っては、

「桓騎は扈輒軍を王翦軍にぶつけるタイミングで撤退して、王翦軍と戦った扈輒軍が弱ったところを桓騎軍が攻める」

という予想をしており、どれほど桓騎がずるがしこいと思われているのか明らかに!(笑)

桓騎、信用無し!!

しかし王翦をもってしても

「桓騎は何を考えているかわからない!」

↑これは結構衝撃の事実!!

秦で最も知力の高い王翦がさじを投げたということですから、驚きました。

そんな前回のネタバレから、最新の677話キングダムネタバレでは、扈輒と桓騎の戦いがついに開戦!

「桓騎軍8万VS扈輒軍24万」という3倍の戦力差も明かされれました!!

最新話ではいったいどんなネタバレ展開になるのでしょうか?

キングダム最新話677話確定&感想!王賁は傷つき飛信隊が救援に駆けつける!」というタイトルで、最新話のネタバレ考察をお届けしましょう!

キングダム最新話677話ネタバレ考察!

ここからはキングダム最新話677話ネタバレ考察をお届け!

最新話では桓騎軍と扈輒軍の対決が始まり、いよいよ趙攻めの最終決戦が始まるといった感じに!

桓騎軍8万VS扈輒軍24万なので、なにか奇策を発揮しないと数の暴力で不通に負けてしまいそうな桓騎軍…。

戦っている兵たちもこんなに大勢の敵がやってくるなんて、合従軍依頼か合従軍以上なので、気が気でないでしょう。

桓騎軍には早速犠牲が生じてしまいそうなネタバレ展開を考察!

キングダム最新話677話確定速報!扈輒VS桓騎で最初に犠牲になるのは摩論?

早速ご覧ください!

 

キングダム最新話677話ネタバレ考察|扈輒軍にやられる最初の桓騎軍犠牲者は摩論?

最新話キングダム677話では、桓騎軍VS扈輒軍がいよいよ始まります…。

話は変わりますが、先の什虎の戦いでも開戦直後に魏将・馬介が秒殺でやられていたことを覚えていますか?

これまでも合従軍、鄴など大きな戦いでは開戦直後に名のある武将が犠牲になっています…。

となると桓騎軍VS扈輒軍の戦いでも、誰かが命を落とす可能性大!!

そして扈輒軍に攻められて命を落とす最初の犠牲者となるのは、桓騎軍の摩論とネタバレ考察!

摩論は撤退撤退と文句ばっかり言ってましたもんね…(汗)

圧倒的な兵力差で襲い掛かってくる扈輒軍は、相当な精神力やモチベーションがないと立ち向かう心さえ折れてしまいます。

文句ばっかり言っていた摩論が扈輒軍の攻める圧力に屈して普段の実力を出せないのは明らか!

この大きな趙攻略の戦いで、桓騎軍参謀・摩論の生死に注目しましょう!

 

キングダム最新話677話ネタバレ考察|王賁は影丘で大奮闘して敵将を打つ?

前々回のキングダムネタバレで死地・影丘へ足を踏み入れた王賁と玉鳳隊。

あんなにも大ピンチみたいな感じだったのに、丸丸1話名前も出ずにスルーされた王賁の気持ちを考えるとちょっとかわいそうなので、影丘で大奮闘するとネタバレ考察!

死地と言われていた桓騎軍左翼の影丘で、劣勢をはねのけて多くの趙兵を倒す王賁と玉鳳隊が描かれるでしょう。

桓騎が何を考えているのかは誰にもわかりません…。

「目の前に与えられた戦いを勝つ」

こんな気持ちで王賁と玉鳳隊は戦っていたネタバレが明かされ、熱い展開になると期待してしまいます!!

王賁は信・蒙恬の同期3人の中で頭一つ抜ける活躍を、最新話キングダム677話で見せてくれるでしょう!

 

キングダム最新話677話ネタバレ考察|飛信隊は劣勢の桓騎軍へ配属される?

これまでのキングダムで飛信隊はまだ所属先が決まっていませんでしたね。

王賁→桓騎軍、蒙恬→王翦軍となっていましたが、飛信隊のみどちらにも応援に行ける場所で待機…。

もどかしい思いをしていた信や飛信隊メンバーでしたが、ついに桓騎軍に配属されるでしょう。

桓騎と信たちは「黒羊の戦い」」で大きな因縁がありますが、さすがに8万VS24万ではそんなことは言っていられられません!

少しでも兵力の差を埋めるために、飛信隊は桓騎軍の配属になるでしょう!

嫌そうな信や尾平の顔が、簡単に浮かびますね!(笑)

 

キングダム最新話677話ネタバレ考察|羌瘣が感じたひどいことは桓騎軍・扈輒軍両方に生じる?

羌瘣や礼は気の流れを感じることができ、これから始まる大きな戦いを前に

「ひどいことが起こる…」、とつぶやく羌瘣…。

この「ひどいこと」は桓騎軍・扈輒軍両方にとってひどいことなんじゃないでしょうか?

羌瘣「蚩尤は死の臭いを感じることができる…」といった感じで、多くの死者が出ることを予想!

これは兵士だけでなく一般人の可能性も十分にあります。

最新話キングダム677話では、羌瘣のつぶやいていた「ひどいこと」が明らかになるでしょう。

そしてそれは桓騎・扈輒の両軍にとって「ひどいこと」

どちらも死者を多く出してしまう一戦になるのでしょうね…。

 

キングダム最新話677話ネタバレ確定速報!

最新のキングダム677話ネタバレを楽しみにしていたファンの皆さンお待たせいたしました!

キングダム677話ネタバレ情報を入手!

週刊ヤングジャンプは4月22日発売になるので一足先に、キングダムを楽しめますね!

それでは「キングダム最新話677話確定&感想!王賁は傷つき飛信隊が救援に駆けつける!

早速ご覧ください!

キングダム掲載情報は週刊ヤングジャンプ公式サイト、または公式ツイッターを参考にしてください。

 

キングダム最新話677話ネタバレ確定速報|王賁が多くの趙兵に襲われる!

677話キングダム最初のシーンは、影丘で苦戦する王賁と玉鳳隊から!

王賁は孤軍奮闘しながら敵を討っていきますが、次から次へと兵士が湧いてくる状態でキリがありません。

不意を突かれたその時、王賁の周りには多くの趙兵が槍を構えて襲い掛かってくる感じに…。

王賁の側近たちもその様子を捕らえますが、目の前の敵に精一杯で王賁を守りに行けません!!

王賁が多くの趙兵に襲われて絶体絶命の大ピンチになるキングダム677話ネタバレ速報です!

 

キングダム最新話677話ネタバレ確定速報|扈輒進軍の知らせで胸を躍らせる邯鄲と青歌!

趙の首都・邯鄲にはいい知らせが届いていたようです。

それは扈輒軍が進軍して桓騎軍左翼を壊滅したという内容の伝令!

これを聞き邯鄲の大臣たちは歓喜に酔いしれ、郭開は柄にもなく良い顔でガッツポーズしています!

以外と国を愛する心みたいなのが郭開にはあるのかもしれません。

史実的には私利私欲にまみれてますけどね!(笑)

そしてそのいい知らせは李牧のいる青歌にも届けられました。

同じように歓喜に酔いしれる李牧の側近たちやカイネ。

しかし中心に立つ李牧だけが険しい表情…。

このままで桓騎が終わるはずないと思っているのでしょうか?

それとも別の何かを危惧しているのでしょうか?

いろいろと含みを持たせる最新677話ネタバレでした。

 

キングダム最新話677話ネタバレ確定速報|蒙恬が王翦に王賁を助けるよう進言!

王賁が子どもが生まれたばかりと知っている蒙恬。

そんな気持ちもあってか蒙恬は六大将軍であり、王賁の父でもある王翦に助けを出すよう進言!

飛信隊に影丘に王賁を助けに行かしたい蒙恬でしたが、王翦は桓騎との約束でそれはできないと言います。

しかし飛信隊はもうすぐ動くことになるとも言い、ある程度桓騎の行動を読んでいる王翦!

蒙恬も桓騎は負け戦をするわけがなく、扈輒の首だけを狙って戦っていると思うと言い、王翦や側近たちを驚かせていました!

そして蒙恬は王賁を助けてほしい気持ちを素直に打ち明け、王翦に家族を思う気持ちを説いていましたね。

アツい蒙恬、かっこいいです!

 

キングダム最新話677話ネタバレ確定速報|飛信隊は8日間のステイからついに出陣!

最新677話キングダムネタバレで、飛信隊は8日間も待機命令だったことが判明!

暇でしょうね!(笑)

そんな飛信隊にも影丘で玉鳳隊が苦戦している情報はしっかりと入ってきており、何もできないもどかしさを信は抱えていました!

そんな時にやっと桓騎軍から伝令が到着!

飛信隊も影丘に行くように指示があり、最悪の戦場へ足を運びます…。

影丘に到着した信「これは…」

で、最新キングダム677話ネタバレは終了!

次回は玉鳳隊の様子が描かれるのでしょうか?

≫キングダム最新話678話確定速報!

 

キングダム最新話677話ネタバレまとめ!

キングダム最新話677話確定&感想!王賁は傷つき飛信隊が救援に駆けつける!

王賁の大ピンチから始まったキングダム677話ネタバレ…。

大勢の趙兵に囲まれてしまった王賁は、あの後状況を打破できたのか?

次号以降のお楽しみになってしまいました。

そして王翦軍では蒙恬が王賁を助けるよう直接進言しています。

王翦は王賁の父でもあり、最近子どもが生まれたと言いうことは孫が生まれたばかりのおじいちゃん!

そこの気持ちを汲み取ってほしかったのかもしれませんが、王翦はどこまでも戦争にまっすぐな男なので感情で動く男ではありません。

蒙恬のアツい気持ちはかっこよかったのですが、王翦が自ら動くことはありませんでした。

しかし蒙恬の気持ちが届いたのか、飛信隊が玉鳳隊のいる左翼に援軍に行くことに!

死地をみた信は「これは…」と言って、最近キングダム677話ネタバレは幕を閉じました…。

もう次回が読みたくなっています!(笑)

それでは、「キングダム最新話677話確定&感想!王賁は傷つき飛信隊が救援に駆けつける!」と題してお届けした最新話キングダム677話はここまで!

次回ネタバレ考察も速やかに追記します!

またネタバレ記事で会いましょう!