キングダム

蒙武の武器は最強?強さを汗明の一騎打ちから徹底考察│キングダム

蒙武 武器 最強 強さ 汗明 一騎打ち 考察 キングダム 
Pocket

キングダムでは、様々な個性あふれる将軍が出てきますね!

各国で最強と言われる将軍たちが特徴的な武器と共に繰り広げる戦いは、キングダムの魅力の1つです!

数々の名勝負の中でも、蒙武と汗明の一騎打ちは、蒙武の強さが示された一戦だったのではないでしょうか!

そんな今回は、将軍たちの中でも蒙武の強さと彼の武器に注目

蒙武は、中華最強になると自らを鼓舞して戦っています。

キングダムにおける蒙武と彼の武器の強さを、汗明との一騎打ちから考察していきましょう!

皆様の考察と比較しながら、読んで頂けたら嬉しいです(^^)

是非、最後までお楽しみください!

 

蒙武の武器は最強?

ここでは、キングダムの蒙武について紹介していきます!

中華最強と言っている蒙武とは、どんな人物なのでしょうか?

また、彼の使用武器とその特徴についても紹介しますね!

蒙武は、一体どんな武器を使って戦っているのでしょうか?

合わせてみていきましょう!

迫力ある将軍だね!一体どんな武器を使うのかな?

 

キングダム蒙武とは?

では早速、キングダムの蒙武を紹介していきます。

父は、蒙驁大将軍。

また、蒙武は蒙恬と蒙毅の父親です。

蒙武は、父である蒙驁と共に斉から秦に移り住んだ経緯があります。

彼の初登場は、単行本9巻。

この時は、呂不韋四柱の1人として、嬴政に六大将軍制度の復活を上奏していました。

蒙武は、 自他共に認める武力の持ち主!

昌平君からも「策を凌駕できる武力」と評されているほどです。

策に頼らない戦いをする、まさに猪突猛進型の蒙武。

とても強いのですが、策が大事になる戦いでは少々厄介な部分も持ち合わせていました。

しかし、王騎将軍の死で蒙武の戦い方が大きく変わるのです!

王騎将軍が命を落とした馬陽攻防戦で、蒙武は王騎将軍と共に登場します。

蒙武は持ち前の武力で、敵の作戦を崩していくのですが、李牧の策にハマってしまうのです。

それが原因となり、王騎将軍は致命傷を負ってしまいました。

蒙武は、王騎将軍に「許せ、全ては俺の責任だ」と謝ります。

対し王騎将軍は、蒙武の強さを認めた上でもっと強く成長するようにと言葉を遺したのです。

このことが、蒙武を大きく変えたと言われています。

合従軍編で王騎軍を継いだ騰は、蒙武について次のように語ったのです。

「我が主であった大将軍、王騎の死はお前(蒙武)を強くした。」

今まで策に頼らない戦いを見せていた蒙武は、この時楚軍との戦いで、親友である昌平君の策を使い汗明のところまでたどり着きます。

以前の蒙武では、作戦を受け入れず汗明の所にもたどり着けなかったでしょう。

王騎将軍の死後、成長した蒙武はまさに中華最強になりえる存在なのです!

成長できるのも強さの証拠だね!

 

蒙武の使用武器は何?

蒙武 武器 最強 強さ 汗明 一騎打ち 考察 キングダム 

出典元: https://kingdom-anime.com

蒙武の武器に関する詳細は、実は書かれていません。

しかし、蒙武の戦闘シーンから使用武器は大錘(だいすい)だと思われます!

この大錘という武器は、汗明が使用していた事でも有名です。

刀や槍とは異なり、イメージとしてはハンマーのような武器。

形状は、上の画像を参考にしてください(^^)

刀や槍のように、相手を斬りつけることはできませんが、強力な打撃で武器だけでなく鎧や盾などを粉砕できます。

しかも、一振りで何人もの敵を討つ事ができる威力!

矛のように相手に攻撃した際に、食い込んで取れなくなるといったこともありません。

まさに、最強の武器と言えそうですね。

しかし大錘は、他の武器と違ってとても重い武器。

そのため、万人が使える武器とは言えないでしょう。

刃のように鋭くないため、攻撃に勢いをつけないと相手に致命傷を負わせることはできなさそうです。

蒙武や汗明のように、体格や力に恵まれていないと扱うのは難しいと思われます(>_<)

正直、使い勝手はあまり良くなさそうに思ってしまいました(^◇^;)

本当に大錘が、キングダム最強の武器となりえるのか後半でしっかり考察していきたいと思います!

こんな武器があったなんて知らなかった!

 

蒙武の武器の強さを汗明の一騎打ちから徹底考察!

上記では、蒙武の基本情報を取り上げていきました。

ここからは、より掘り下げて蒙武と彼の武器の強さを考察していきたいと思います!

蒙武の強さの証明は、汗明との一騎打ちが物語っているのではないでしょうか?

キングダムでの蒙武と汗明の一騎打ちを紹介し、蒙武の武器の強さを考察していきたいと思います!

とても興味深い考察だね!

 

キングダム汗明との一騎打ちの場面を紹介!

蒙武の強さを語るのに、汗明との一騎打ちの場面を出さない訳にはいきません!

上記したように、蒙武が心を入れ替えより強くなったきっかけは、王騎将軍の死でした。

汗明との一戦は王騎将軍の死後、合従軍編での事です。

策に頼ってこなかった蒙武は、この時昌平君の策を受けました。

必ず汗明を討つという覚悟を感じます!

そして、いよいよ汗明との戦いが開戦!

武力と武力のぶつかり合いに、他の部下たちは吹き飛ばされてしまいます。

誰も、この2人の戦いに割って入る事は出来ません!

お互いにぶつかり合った武器の破片が、まるで弾丸のように周りの兵士たちを貫いてしまうほどに、戦いはとても激しいものでした。

言葉では語り尽くせないほどのこの戦いは、キングダムの中でも5本の指に入るほどの迫力だったと思います。

しかし蒙武と汗明の一騎打ちは、禍燐の一言から終焉へと向かうのです。

禍燐は、汗明を失いたくはないとの考えから蒙武に刺客を送り込みます。

2人の戦闘中に背後から蒙武の心臓を貫くという指示を受け、刺客は動き出したのです。

この異変に気がついたのは、蒙武の息子・蒙恬でした。

蒙恬は、蒙武と汗明の一騎打ちを止めるために2人の間に割って入ります。

その時に汗明によって、蒙恬は斬りつけられてしまいました。

倒れ込む蒙恬の姿に、唖然とした表情を浮かべる蒙武は一瞬時が止まったかのように動きません。

戦いの続きを投げかける汗明ですが、その直後に蒙武の攻撃が汗明の持っていた剣を打ち砕きます。

そして、トドメの一撃!

蒙武の大錘による一撃は、汗明の頭部から首までを一気に潰したのでした!

こうして2人の一騎打ちは、蒙武の勝利で幕を閉じたのです。

すごい戦いだったね!

 

蒙武の武器はキングダムNo.1なのか考察!

蒙武と汗明の一騎打ちはどうでしたか?

大錘の威力は、とても凄まじかったと思います!

人間の頭を一回で潰してしまうなんて、正直言って強すぎ!

しかし、だからと言って大錘が武器の中でNo.1なのかというと難しい部分がありましたね。

大錘は、使える人間が限られますし、刀や槍のように斬りつけることも出来ません。

また弓矢のように遠方攻撃は出来ませんので、大錘のみでは最強とは言えないと思います…(>_<)

大錘は、蒙武が使ってこそNo.1になるのではないでしょうか!

策を凌駕するほどの武力の持ち主である蒙武が使用することによって、大錘のメリットを最大限に発揮出来ると思います!

猪突猛進型の蒙武には、矛にも盾にもなり、一度に何人もの敵を倒せる大錘が打って付けです!

今回の見出しに対して、蒙武だからこそ大錘が最強の武器になると私は考察します!

大錘を扱えるのは今や蒙武だけかもしれないね!

 

まとめ

今回は、キングダム蒙武の武器は最強なのかについて、汗明との一騎打ちを材料に考察をしていきました。

いかがでしたでしょうか?(^^)

王騎将軍の死が、蒙武をより強くした事は、合従軍編での戦いで明らかになりましたね!

汗明との一騎打ちは、迫力が凄まじく、2人の強さを顕著に表していたのではないでしょか!

また彼の使用武器である大錘の強さについての考察を後半にしていきました。

大錘は、使える人間は選びますが、かなり強力な武器!

蒙武が使うことによって、大錘が武器として最強になるのではないでしょうか(^^)

キングダムは、まだまだこれから多くの戦いがあります。

蒙武の強さをこれからも見られるのが楽しみですね(^^)