ワンピース

ONE PIECE1014話ネタバレ確定最新話速報!ルフィ敗北?再び現れた偽おでん!

ONE PIECE 1014話 ネタバレ 最新話
Pocket

ONE PIECE1014話ネタバレ最新話考察!ルフィがカイドウに負けた?ヤマト参戦で戦況が好転?

2021年5月24日月曜日発売の週刊少年ジャンプ第25号に掲載予定の「ONE PIECE」1014話最新話のネタバレ確定速報をお届け!!

城内あちこちで戦闘が始まり、目が離せないワノ国編最新話1014話のネタバレ確定速報をお届けしていきます!

ワンピース1013話ネタバレでは、ビッグマム VS キッドの戦いが始まりましたね。

四皇ビッグマム相手にキッドはどんな戦いを見せてくれるのでしょう?

サンジを傷めつけたブラックマリアを相手にロビンは ”悪魔の部分”を見せるのでしょうか?

麦わらの一味と百獣海賊団の戦いのゆくえが気になりますね。

そして、意識を失って鬼ヶ島から落ちていったルフィは、どうなってしまうのか?

「ONE PIECE」最新話(1014話)のネタバレ確定速報、どうぞ最後までご覧ください!

 

ONE PIECE1014話ネタバレ確定最新話速報!

ONE PIECE1014話は週刊少年ジャンプで連載中です。

5月31日発売の週刊少年ジャンプ26号に掲載予定の最新話1014話のネタバレ確定速報になります!

最新話1014話のタイトルは ”人生の大根役者” です。

それでは、ネタバレ確定をお届けしていきましょう!

ぜひこちらの記事をブクマしていただいて、最新のONE PIECEネタバレ確定情報を入手していきましょう!

ONE PIECE掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!




ONE PIECE1014話ネタバレ確定最新話速報|海に落ちたルフィを見てカイドウ意味深発言!

海上に不気味に浮かぶ鬼ヶ島から意識を失ったまま落下していくボロボロのルフィ。

なにがあってこんなことになってしまったのかは今週も明かされていません。

ルフィは、ザブゥーン!と音をたてて海に落ち見えなくなってしまいました。

悪魔の実の能力者のルフィは、言わずもがなカナヅチ。

どうなってしまうのか心配です。

早く救助してほしい!

海に落ちたルフィを見てカイドウがつぶやきます。

「お前も ”ジョイボーイ” には なれなかったか・・・!」

意味深な発言です。

”ジョイボーイ” という言葉は、魚人島編でリュウグウ王国の国王 ネプチューンのセリフにでてきたことがある言葉です。

現時点では ”ジョイボーイ” が空白の100年に存在した人物だということしかわかっていません。

 

ONE PIECE1014話ネタバレ確定最新話速報|光月おでんの航海日誌を読むモモの助!

しのぶと共に1階天井裏に身を隠していたモモの助。

ヤマトから手渡された光月おでんの航海日誌を読んでいます。

真剣な表情で「せっしゃは・・・死んではならんようだ・・・!」と、しのぶに伝えます。

光月おでんの航海日誌には、いったい何が書かれていたんでしょう?

モモの助が死んではならないという理由が気になりますね。

航海日誌の内容については、いずれ明らかになるでしょう。

そして、モモの助は また誰かの声を感じ、頭を抱え込んで倒れてしまいます。

ゾウでは象主(ズニーシャ)の声を感じたモモの助。

今回、感じた声は誰の声なのか・・・

 

ONE PIECE1014話ネタバレ確定最新話速報|クイーンと戦うチョッパーがもう限界!

ライブフロアではチョッパーが百獣海賊団の大看板 クイーンと戦っています。

クイーンはリュウリュウの実古代種ブラキオサウルスの能力者。

とにかく巨大で頑丈!

チョッパーはランブルボールを使って巨大化し、クイーンに攻撃していきますが、クイーンにチョッパーの攻撃は効いていません。

体力を消耗していくチョッパー。

息があがって苦しそう・・・。

ランブルボールの効果が切れるのも時間の問題。

もう限界なんでしょうか?

 

ONE PIECE1014話ネタバレ確定最新話速報|再び現れた偽おでん!

1階天井裏に隠れていたモモの助・しのぶのは、錦えもん・菊と合流することができました。

そこに現れたのは、光月おでん!?

「おーい!モモの助ェ~久しぶりだなァ!」とモモの助に近づこうとする。

偽物の光月おでんだと気づいた菊が「よくも アシュラさんを・・・」と切りかかっていくが、優しかったおでんにイゾウと共に拾われた幼い日のことが脳裏によみがえります。

菊は一瞬ためらい刃を振れず、逆に刺されて倒れてしまいます。

致命傷じゃなければいいんですが・・・

慕っていたおでんの姿に心をかき乱されてしまう菊が悲しい。

正体をあらわしたカン十郎に驚くモモの助。

錦えもんが倒れた菊に駆け寄り抱きとめますが、カン十郎が容赦なく襲ってきます。

そこで、錦えもんが怒りの一撃!

カン十郎は倒れながら「俺の人生の幕を引くなら・・・お前がいい・・・!」

狐火に焼かれるカン十郎に背を向けて、錦えもんは歯をくいしばり無言で涙を流しています。

読者も涙必至ワンシーンですよ、これは。

 

ONE PIECE1014話ネタバレ確定最新話速報|カイドウ VS 錦えもん!

錦えもんがカン十郎を倒した直後、天井をぶち抜いて現れたのは、カイドウ!!!

城内に侵入した敵勢力を一掃するつもりのようです。

錦えもんは、しのぶにモモの助を連れて逃げるように伝え、刀を構えます。

覚悟を決めた表情の錦えもんにカイドウの金棒が振りおろされ・・・

グシャ!!

カイドウの攻撃をモロにくらった錦えもん。

いったい誰が強すぎる四皇カイドウを倒すことができるというのでしょう。

モモの助はしのぶに抱きかかえられ、泣き叫んでいます。

なんとかモモの助を守れたのは良かったんですが、錦えもん死なないで!

 

ONE PIECE1014話ネタバレ最新話考察!

ドクロドーム屋上でカイドウとビッグマムを相手に戦っていた ルフィ・ロー・キッド・ゾロ・キラーの5人。

四皇ふたりが繰り出す災害のような攻撃に苦戦しながらも、奮闘の末、カイドウとビッグマムを引き離すことに成功!

ビッグマムVSキッドの戦いがはじまりました。

カイドウと闘っていたルフィが大変なことになってしまいましたね。

麦わらの一味もそれぞれ戦闘を始めたようです。

「ONE PIECE」最新話(1014話)の気になるところを考察していきましょう!

 

ONE PIECE1014話ネタバレ最新話考察|ルフィがカイドウに敗北?

カイドウとルフィの戦いが始まりましたね。

カイドウが覇王色の覇気を纏わせた攻撃をしていることに気づいたルフィ。

なにか勝利への手がかりをつかんだようです。

「後はおれが何があってもこいつに勝つから」と言い

カイドウと一対一の戦闘が始まりました。

ルフィの打撃もカイドウに効いていたので、ルフィも覇王色の覇気を纏わせた攻撃ができるようになったみたいですね。

そうなると、やはり覇気の威力が強いほうが勝つことになるのでしょうか?

ひとりカイドウに立ち向かうルフィでしたが・・・

意識を失い鬼ヶ島から落下していきます。

なにが起こったのか気になりますね。

ドクロドーム屋上に残ったカイドウは、ルフィの事を「調子にのった若造」と言い首を切って見せしめにするべきだったと後悔の表情を見せていました。

やはり、四皇カイドウにはかなわなかったのでしょうか?

ルフィはこれまで格上の敵を相手にギリギリの戦闘をしてきました。

クロコダイル・エネル・ロブルッチ・ゲッコーモリア・ホーディー・ドフラミンゴ・カタクリなど、記憶に残る死闘の末、敵を打ち倒しています。

今回も、立ち上がってカイドウに再び挑んでいくはずです!

ヒョウ吾郎親分も「窮地にこそ力は開花する!」と言っていましたね。

四皇カイドウを打ち倒したとき、ルフィは海賊王にまた一歩近づくのではないでしょうか。

 

ONE PIECE1014話ネタバレ最新話考察|ヤマト参戦で戦況が好転?

光月おでんの航海日誌を読み、光月おでんの意思をつぐヤマト。

自らを光月おでんと名のるカイドウの子 ヤマトは、どうやら味方のようですね。

ルフィたちの戦闘を助け、しのぶと共にモモの助を守ってくれています。

これまでのヤマトの戦闘シーンを見てみると、金棒を振り回し雷鳴八卦(らいめいはっけ) や 鳴鏑(なりかぶら)などの力技を決めています。

はっきり言って、すごく強い!

止めようとするカイドウの部下たちも手が出せません。

悪魔の実の能力を使っている様子はありませんでしたが、攻撃力は高く、覇気を使っているのでは?と思ってしまいます。

カイドウの子なので、覇気を使えたとしても不思議はありません。

そんなヤマトが、戦いたくて ”うずうず” していましたね。

カイドウとルフィが一対一で戦っていることを知り、急いでルフィのもとへ行くつもりのようです。

ルフィとヤマトの共闘が見られるのではないでしょうか。

ヤマトが一緒に戦ってくれたら、頼もしいですね。

ヤマトならカイドウの弱点を知っている可能性もあります。

なにか勝利への糸口がつかめれば、戦況が好転するかもしれません。




 

ONE PIECE1014話ネタバレ最新話考察|ライブフロアでサンジが大暴れ?

重傷のゾロに応急手当を施し運んでいたサンジ。

文句を言いながらも、ローの指示通り手当をしてあげたサンジくん やっさしー!

賞金首として追われながら戦闘していましたが、負傷したゾロを背負っていますから、思うように動けません。

モモの助の所へ向かっていましたが、途中でイゾウ・河松と合流。

モモの助の所へは錦えもんが向かっていると聞き、行先をライブフロアへ変更。

サンジくんがライブフロアで大暴れの予感です!

ライブフロアではチョッパーがクイーンのつくったウイルス「氷鬼」の抗体から ”チョッパーファージネブライザー” を完成させ、氷鬼になった者たちを助けています。

チョッパーはランブルボールを使いクイーンに攻撃をしていましたが、チョッパーの攻撃はクイーンに効くのでしょうか?

クイーンは百獣海賊団の大看板でリュウリュウの実古代種ブラキオサウルスの能力者です。

頑健さが売りのリュウリュウの実古代種は、そう簡単に倒れてはくれないでしょう。

ライブフロアにはアプーもいましたね。

アプーはゾロに斬られていましたが、その後どうなったのかも気になります。

敵兵も大勢いるライブフロアにサンジがむかっていると思うと、わくわくしますね。

サンジはブラックマリアに捕まっていたので、まだまだ暴れ足りないはずです。

 

ONE PIECE1014話ネタバレ最新話考察|ロビンはブラックマリアをゆるさない?

サンジは飛び六胞のブラックマリアに捕らえられ、一方的に傷めつけられていました。

実力的には倒せる敵でも相手が女性ではいつものように戦えません。

カイドウはロビンを手に入れて、歴史の本文(ポーネグリフ)の古代文字を解読させるつもりのようです。

ブラックマリアはロビンを捕らえるために、サンジにロビンを呼ぶことを強要。

サンジは意を決してロビンを呼びます。

ロビンが簡単にやられるはずはないと信じているからこそ、ロビンに助けを求めることができたんですね。

ロビンは、どこからともなく巨大な手を咲かせブラックマリアに ”ヒガンテスコ・マーノ スパンク” をお見舞いしました。

「仲間にひどい事されたらちょっと、出ちゃいそう、私の悪魔の部分」とカッコよく登場したロビン。

「ここはなぜだか、勝機が見えねェ」と言うサンジ。

ブラックマリアとの戦いはロビンにバトンタッチのようですね。

仲間をひどい目にあわされたロビンは怒りの表情を見せています。

ロビンちゃんの悪魔の部分、見てみたいですね!

ロビンは、クモクモの実古代種ロサミガレ・グラウボゲリィの能力者ブラックマリアを相手にどんな戦いを見せてくれるのでしょう。

 

ONE PIECE1014話ネタバレ最新話考察|赤鞘の侍たちを助ける人影は光月日和?

カイドウとの戦いから逃れた赤鞘の侍たちは、ローの能力で屋上から退避し、二の丸宝物殿2階で倒れています。

みんなカイドウの攻撃をくらい、キズを負って満身創痍の状態。

そこに人影がありましたね。

あの人影は、おそらく光月日和なのではないでしょうか。

兄 モモの助や赤鞘の侍たちを心配して、鬼ヶ島に駆けつけたと考えられます。

その後のシーンで、赤鞘の侍たちはカン十郎がつくった偽の光月おでんと闘っていますが、よく見るとカイドウとの戦いで受けた傷が治っているように見えませんか?

であれば、光月日和はなんらかの治癒系能力を持っているのかもしれません。

最初はワノ国一の花魁(おいらん)小紫として登場し、正体がモモの助の妹 光月日和であることが明らかになりましたが、まだまだ謎の多い人物です。

 

ONE PIECE1014話ネタバレ最新話まとめ

2021年5月24日月曜日発売の週刊少年ジャンプ第25号に掲載予定の「ONE PIECE」1014話のネタバレ最新話考察をお届けしました。

ワノ国編も佳境に入ってきましたね。

「ONE PIECE」最新話1014話のネタバレ考察はいかがでしたか?

1014話は地獄のような展開でした。

はやく麦わらの一味、ロー、キッドたちの反撃が見たいですね。

また最新話のネタバレ考察&確定速報もお届けしていきますのでお楽しみに!

6月4日(金)には鬼ヶ島での戦闘を収録した最新コミックス第99巻も発売されるので、これもまた楽しみです!