ワンピース

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報!ヤマトの悪魔の実は大口真神(犬神)!

ONE PIECE 1020話 ネタバレ 最新話
Pocket

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報最終報!ヤマトの悪魔の実は大口真神(犬神)!

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報最終報をお届けします!

2021年8月2日 月曜日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定の大人気漫画「ONE PIECE」第1020話のネタバレ確定最新話速報をお届けしていきます!

四皇 カイドウの本拠地、鬼ヶ島での戦いも白熱してきましたね。

カイドウ側 3万の兵に対して、ルフィ側は 3千の兵で始まった戦いでしたが、カイドウ側の勢力を次々と味方につけ、さらにカイドウ側に負傷者もでて・・・。

現在は、カイドウ側 1万6千 対 ルフィ側 9千 と兵力の差が縮まってきました。

麦わらの一味は城内のあちこちで奮闘中。

カイドウの部下 飛び六胞を次々と倒しています。

スクラッチメン・アプーは、ゾロが斬り捨て。

X・ドレークはカイドウを裏切り、一時的に味方に。

ページワンはビッグマムの怒りを買い、ビッグマムの拳で撃沈。

ナミはゼウスを相棒にして、うるてぃに勝利。

ジンベエは怒りの魚人空手で、元CP9のフーズ・フーを倒しました。

フランキーも奮闘の末、ササキに勝利。

残るは、バジル・ホーキンス、飛び六胞 ブラックマリア、大看板 キング・クイーン・ジャック、そして四皇 ビッグマムとカイドウです。

ONE PIECE ネタバレ1019話 では、ルフィとゾロが復活!

おもしろくなってきましたね!

ヤマトもカイドウ相手に悪魔の実 人獣型の姿を見せました。

今後の展開が気になります。

それでは、「ONE PIECE」第1020話ネタバレ確定最新話速報をお届けしていきます!

ワンピースの最新刊を無料で読む方法をご存じですか?

最近では漫画を無断アップロードしている海賊版サイトを多く見かけますが、違法なサイトではなく出版社も公認している電子書籍アプリがあるんです。

それがU-NEXT

なんと、U-NEXTでは現在無料お試しキャンペーンを実施中で、ワンピースの最新刊を無料で読むことができます。

以下に海賊版サイト一覧を列挙した記事を載せておきますが、非常に危険なサイトばかりなので絶対に利用しないでおきましょう!

≫【2021年最新】海賊版サイト一覧

あなたも安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンが終わってしまう前に、ぜひこの良さを体感してみてくださいね。

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報!

2021年8月2日月曜日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定の「ONE PIECE」1020話のネタバレ確定速報をお届けしていきます!

「ONE PIECE」1020話のタイトルは ”ロビンVSブラックマリア” です。

飛び六胞 最後のひとり ブラックマリアを相手にロビンとブルックはどんな戦闘を見せてくれるのでしょうか。

ヤマトの悪魔の実も明らかになったようですよ!

気になる「ONE PIECE」1020話のネタバレ確定速報は随時更新させていただきます。

いち早くチェックしたい方は、こちらのページをブクマしておいてくださいね!

 

ONE PIECE掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!

 

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報|ヤマトの悪魔の実はイヌイヌの実幻獣種モデル大口真神(犬神)!

ヤマトの悪魔の実が明らかになりました。

ヤマトの悪魔の実は、イヌイヌの実 幻獣種 モデル 大口真神(おおくちのまかみ)。

大口真神(おおくちのまかみ)は日本神話や万葉集などに登場する幻獣です。

日本狼(にほんおおかみ)の異名であるとも言われています。

御神犬やおいぬ様とも呼ばれ、神話や神道では神に仕える獣、いわゆる神獣。

犬神と呼ばれることもある神聖な存在です。

神社仏閣などに残された絵には、白い体毛で描かれていることが多く美しい獣。

イヌイヌの実 幻獣種 モデル 大口真神(おおくちのまかみ)の能力は、まだ詳しくわかりませんが、カイドウとの戦いのなかで本領が発揮されることでしょう。

今後もヤマトに注目です!

 

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報|ヤマトVSカイドウ!

ドクロドーム屋上でヤマトとカイドウが戦っています。

カイドウは、貴重な幻獣種の悪魔の実、イヌイヌの実 幻獣種 モデル 大口真神(おおくちのまかみ)を ”おでん” を名乗る者に食べられてしまったことを「不覚だった」と言っています。

大口真神(おおくちのまかみ)は、ワノ国の守り神。

「だから俺のためにワノ国を守れ!!」と言って金棒でヤマトを攻撃。

ワノ国はカイドウにとっては、武器工場。

オロチが死んだので、ヤマトに管理させようとしていました。

しかし、ヤマトは・・・

「僕は彼らを解放する!侍たちを!この国を!世界に解き放つんだ!!」と言って息を大きく吸い込む。

”無侍氷河(ナムジヒョウガ)!”

ヤマトは、大きな炎のような冷気を口から吐き出し、カイドウにむけて攻撃を放つが・・・。

カイドウも「開国はさせん!!」と言い、ヤマトにむけて ”熱息(ボロブレス)” を放ちます。

ふたりの攻撃は ”ドゴォォォン!!” と大きな音をたて、激しくぶつかり合い爆発!

にらみ合うカイドウとヤマト・・・。

戦闘は続きます。




ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報|幻霧で惑わすブラックマリア

城内3階の大宴会場。

捕らえられていたサンジを救出して選手交代したロビンとブルックがブラックマリアとその部下たちを相手に戦っています。

ブラックマリアと戦っていたロビンの前には、母 オルビア・クローバー博士・サウロの姿。

既にこの世を去り、目の前にいるはずのない三人・・・。

ロビンが駆け寄ろうとすると、「ダメですよ!ロビンさん!!」とブルックが制止します。

「そうよね。残念。」ロビンは大きな三本の手を床から咲かせ・・・。

”三本木 浅葱水仙(トレスマーノ フリージア)”

三本の大きな手による攻撃が決まり、ブラックマリアの部下 三人が倒れます。

ロビンが見たオルビア・クローバー博士・サウロは、ブラックマリアの技 ”幻霧(げんむ)” により、姿が変わって見えた ブラックマリアの部下たちだったのです。

「人の記憶をもてあそぶなんて、ヒドイことするわ!!」と怒るロビン。

”魔の三角地帯(フロリアントライアングル)” で毎日のように全滅した仲間たちの幻を見て五十年ものあいだ霧の海をさまよっていたブルックには、ブラックマリアの ”幻霧(げんむ)” が効きません。

ブラックマリアの攻撃が続きます。

 

ONE PIECE1021話ネタバレ最新話考察|ブラックマリアの武器”振袖和入道”

ブラックマリアは、彼女の武器 ”振袖和入道(ふりそでわにゅうどう)” を手にしています。

”振袖和入道” は、悪魔の実 人面犬 を食べた武器。

槍のような長い持ち手の先端には、人面犬の顔のついた車輪がついている。

人面犬が車輪を ぐるぐる とまわすと、炎が出る 厄介な武器。

不気味な笑い声をあげながら炎を振りまく ”振袖和入道” 。

ブラックマリアは ”振袖和入道” を振り回して、周囲を燃やしながらロビンとブルックを追い詰めます。

ロビンは、城中に火がまわることを心配していますが、ブラックマリアは おかまいなし。

あっという間に 床は炎の海。

張り巡らせた ”クモの糸” で天井に身を移したブラックマリアは、”振袖和入道” での攻撃をやめません。

ロビンは床の炎から逃れるために、右腕にブルックを抱え、左腕に咲かせた ”スパイダーネット” で天井の梁にぶら下がります。

「あの武器が生き物ならば!」とブルック。

ロビンに抱えられたブルックが口から魂を出すと、魂は彼の身体をはなれて ”振袖和入道” に近づいていく・・・。

”コールドソウル!!”

ブルックの魂が ”振袖和入道” を貫いて通りぬけると、 ”振袖和入道” は「冷た~っ!!」と言い、凍り付いて武器と分離し人面犬の部分だけが ”ゴロリ” 床に落ちる。

ブルックの機転を利かせた攻撃で ”振袖和入道” を倒すことができました。

 

ONE PIECE1021話ネタバレ最新話考察|ロビンとブルック怒りの反撃!

”振袖和入道” を倒しても、ブラックマリアの攻撃は続きます。

天井の梁にぶらさがっているロビンの ”スパイダーネット” を攻撃!

炎の海となった床に落ちそうになった瞬間・・・。

”魂の(ソウル)バラード アイスバーン!!”

ブルックが床の炎を凍らせ、ふたりは無事に着地。

「ニコ・ロビン お前さん仲間に売られたんだよ!」

「世界の大物たちに狙われる お前さんは、一味のお荷物なのさ!!」

ロビンの感情を揺さぶるように悪意のある言葉を投げかけてくるブラックマリア。

「仲間を差し出した 黒足は鬼ヶ島中の笑い者だよ!」

「懸賞金額はナンバー2だって?一味の実力が知れるねぇ!!」

ブラックマリアは、さらに続けます。

女性相手では実力を発揮できないサンジは、ロビンに助けを求めたワケですが・・・。

ブラックマリアは、泣きながらロビンに助けを求めたサンジを嘲笑。

それを聞いたブルックはロビンの怒りを察したようです。

「ロビンさん、この方あなたにお任せしても?」ブルックがロビンに声をかけると

「ありがとう。そうしたいわ」と微笑み攻撃態勢に入っていくロビン。

ブルックも「その他 百鬼夜行はお任せあれ!」と、襲い掛かってくるブラックマリアの部下たちにむかっていきます。

「サンジが私を頼ってくれた意味をあなたが知る必要はない・・・!!」

「彼こそ海賊王の両翼にふさわしい男」

ロビンはそう言って、床から巨大な自分自身の上半身を咲かせました。

”巨人咲き(ヒガンテフルール)”

花びらが舞い散るなか、ロビンの美しい上半身と無数の手が咲き、新たな攻撃を仕掛けようとしています。

次回、ロビンはどんな戦闘を見せてくれるのでしょうか。

 

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報|ルフィとモモの助が再会!様子をうかがうカリブー!

「肉ーーー!!!」と言う叫び声と共に意識を取り戻したルフィ。

ポーラータング号(トラファルガー・ローの潜水艇)の食料をすっかり食べつくしてしまいました。

ワノ国 常影港(とかげみなと)に上陸したルフィとトラファルガー・ローの部下たち。

「肉がたりねぇ・・・」と力なく地面に横たわるルフィ。

「こんなところに肉なんてあるわけもないし・・・」と困り果てるローの部下たち。

そこには、モモの助としのぶの姿もあります。

「おまえたちも落ちてきたのか・・・」ルフィは横になったままモモの助に話しかけるが・・・。

モモの助は、自分をカイドウから逃すために、錦えもんと菊之丞が目の前でカイドウにやられたことにショックを受けて、泣きじゃくっています。

「おまえは大将だぞ!まだ途中だ!メソメソすんな!!」

「カイドウをぶっ飛ばさなきゃ なんも終わらねぇんだ!!」

ルフィは語気を強めて、モモの助を諭します。

「次は絶対に負けない!!」

「肉ーーーーッ!!」

再び叫びだすルフィ。

「わかったよ!探してくる!!」

ローの部下たちとルフィのやりとりを物影から盗み見ているカリブー。

”おまえらが勝たねぇと俺はこの国からでられねぇ” と思いながら様子をうかがっています。

 

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報|ふたたび鬼ヶ島へ!

カイドウへのリベンジを心に決めているルフィは、なんとしても鬼ヶ島に戻らなければなりません。

しかし、鬼ヶ島は現在 カイドウの能力により、空中に浮いた状態。

ルフィたちのいる常影港の上空には鬼ヶ島が見えています。

「モモ・・・もう一度おれをあそこに運べ・・・!」

「龍になって飛んでくれ!!」

ルフィは仰向けに寝たまま鬼ヶ島を指して、モモの助に言いました。

先ほどまで恐怖で泣いていたモモの助は「えっ!」と驚いて、目に涙をためたまま鬼ヶ島をみあげます。

次回、モモの助はルフィの願いに答えてくれるのでしょうか・・・。

ONE PIECE1021話ネタバレ確定最新速報!

ONE PIECE1020話ネタバレ最新話考察!

2021年8月2日 月曜日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定の大人気漫画「ONE PIECE」第1020話最新話のネタバレ考察をしていきます。

鬼ヶ島での戦いも佳境にはいってまいりました!

麦わらの一味も、それぞれ戦っていて目が離せません。

ルフィもゾロも復活して、戦いは最終局面にむかっています。

ワノ国編終盤の気になるところを考察していきましょう。

あくまで考察ですが、楽しんでお読みいただけたらと思います。

 

ONE PIECE1020話ネタバレ最新話考察|ロビンとブルックがブラックマリアに勝利?

カイドウはロビンを捕らえて、歴史の本文(ポーネグリフ)の古代文字を解読させるつもりのようです。

城内 宴会場におびき寄せられたサンジはブラックマリアに捕えられ、ニコ・ロビンを呼ぶことを強要され・・・。

女性を攻撃をしない騎士道精神を持つサンジは一方的に痛めつけられてピンチ!

苦渋の決断でロビンに助けを求めました。

サンジだって敵にロビンを差し出すつもりだったわけではなくて、ロビンなら大丈夫という信頼があったから助けを求めることができたんでしょうね。

ロビンは、どこからともなく巨大な手を咲かせブラックマリアに ”ヒガンテスコ・マーノ スパンク” 強烈な平手打ちをお見舞い!

ブルックは黄泉の冷気でサンジを拘束していたクモの糸を凍らせて斬り、サンジ救出成功。

「仲間にひどい事されたらちょっと、出ちゃいそう、私の悪魔の部分」と怒りの表情を見せるロビン。

ロビンちゃんの悪魔の部分、見てみたいですね。

アラバスタ以来のロビンのダークな一面が見られるのではないでしょうか。

「頼ってくれてありがとう♡嬉しかったわ」とサンジにウインクをしてみせるロビンが実に頼もしい!

「あんたはカイドウ様のものになるのよ!」と言うブラックマリアに

「いやよ、死んだほうがマシ!」と即答するロビン。

飛び六胞 ブラックマリアを相手にどんな戦闘を見せてくれるのでしょうか。

ブラックマリアは、クモクモの実古代種ロサミガレ・グラウボゲリィの能力者。

やっかいなクモの糸もブルックの黄泉の冷気で斬ることができるので、戦闘の相性は悪くはなさそう・・・。

飛び六胞も残すはブラックマリアだけになりました。

ロビンとブルックがブラックマリアに勝利すれば、飛び六胞は全滅です。

 

ONE PIECE1020話ネタバレ最新話考察|花の都に迫る鬼ヶ島をどうやって止める?

花の都は、死者を弔う祭 ”火祭り” の真っ最中。

人々は、ツライ日常を一時忘れ、歌や踊りを楽しんでいます。

一見平和な花の都。

上空には、今まさに決戦が繰り広げられている鬼ヶ島が迫っていますが、花の都の人々は、まだ気がついていません。

カイドウは以前、鬼ヶ島を花の都に移して海賊達の要塞にすると言っていましたね。

つまり、浮かせた鬼ヶ島を花の都に着地させようとしているのです。

このままでは、大勢の人に被害がおよぶでしょう。

止める術はあるのでしょうか?

ヤマトは浮かび上がった鬼ヶ島について「龍は ”焔雲(ほむらぐも)”を発生させ、空を飛ぶ!」と言っていました。

鬼ヶ島はカイドウが飛ばしているということなんでしょうか。

カイドウを倒せば止められるのか?

花の都の人々を救う方法は、まだ明かされていません。

ONE PIECE1020話ネタバレ最新話考察|モモの助とイヌ・サル・キジで昔話桃太郎のオマージュが完成?

お気づきの人も多いと思いますが、ワノ国編のストーリーは、日本人なら誰もが知っている昔話 桃太郎になぞらえているようですね。

鬼ヶ島への討ち入りは、モモの助が中心となって事が進んでいます。

つまり、物語の中心人物 モモの助が主人公 桃太郎。

カイドウの部下たちのコスチュームは、みんな頭にツノが付いていて、鬼を模しているようです。

カイドウは鬼の親分といったところでしょうか。

桃太郎のお供のイヌ・サル・キジは、ワンピース登場人物の中で誰にあたるのか気になりますね。

モモの助の味方になっている人物であることは間違いないでしょう。

サルは、おそらくルフィです。

モンキー・D・ルフィという名前の中にモンキー入っていますからね。

カイドウを倒すという目的が一致して、共に討ち入りをする流れになりましたが、出会ったときからルフィはモモの助の言葉に耳を傾け、その意思を尊重してきました。

パンクハザードからの旅で信頼関係もバッチリ!

キジは、おそらくマルコです。

マルコはトリトリの実 幻獣種 フェニックス(不死鳥)の能力者。

不死鳥は幻獣ですが、形としてはキジに近いと言えます。

亡きエースとの約束でカイドウを倒すため、元白髭海賊団 イゾウと共に討ち入りに参戦しています。

マルコは大看板 キングと戦闘中ですが、きっと勝利してくれるでしょう。

そしてイヌは、ヤマトなのではないでしょうか。

ヤマトは、おそらくイヌ科の動物の悪魔の実の能力者です。

光月おでんの航海日誌を読んだヤマトは、モモの助を ”世界を夜明けに導くのはキミなんだ” と言い、身を挺してモモの助を守っていました。

そして現在もカイドウを食い止めるために戦ってくれています。

モモの助を桃太郎と考え、イヌ・サル・キジを考察してみましたが、いかがでしたか。

答えは、作者の尾田栄一郎先生にしかわからないのですが・・・。

ワノ国編が昔話 桃太郎のオマージュであるということを頭の片隅に置いて読んでみると、意外な発見があって面白いかもしれません。

 

ONE PIECE1020話ネタバレ確定最新話速報!まとめ

2021年8月2日 月曜日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定の大人気漫画「ONE PIECE」第1020話のネタバレ確定最新話速報をお届けしました。

カイドウの本拠地、鬼ヶ島での戦いがヒートアップしてきましたね!

「ONE PIECE」の長い物語も後半に入り、あちこちに散りばめられた謎の伏線が着々と回収されてきています。

ワノ国編でも伏線回収に進展があるのは間違いありません。

”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”に一歩づつ近づいていると思うと楽しみですね!

次回もまた「ONE PIECE」 ネタバレで最新話を考察させていただきますので、お楽しみに!