ワンピース

ONE PIECE1026話ネタバレ確定最新話速報!モモの助が決死の攻撃!生きていたオロチ!

ONE PIECE 1026話 ネタバレ 最新 考察 確定
Pocket

ONE PIECE1026話ネタバレ確定最新話速報 第1報!モモの助が決死の攻撃!生きていたオロチ!

ONE PIECE1026話ネタバレ確定最新話速報 第1報!モモの助が決死の攻撃!生きていたオロチ!

2021年9月27日月曜日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定の大人気漫画「ONE PIECE」第1026話のネタバレ確定最新話速報をお届けしていきます!

鬼ヶ島での戦いも、いよいよ最終局面です。

城内に散っていた麦わらの一味は、それぞれ奮闘の末、百獣海賊団の幹部たちを次々と倒し、飛び六胞は全滅。

チョッパーやお玉の活躍で、カイドウの部下たちを味方につけることに成功し、戦力の差も縮まってきました。

ONE PIECE ネタバレ1025話では、ついに ルフィとモモの助が鬼ヶ島に突入しました!

鬼ヶ島が花の都に到達するタイムリミットがせまるなか、ルフィたちは、どんな戦いを見せてくれるのでしょうか。

それでは「ONE PIECE」第1026話ネタバレ確定最新話速報をお届けしていきます!

ワンピースの最新刊を無料で読む方法をご存じですか?

最近では漫画を無断アップロードしている海賊版サイトを多く見かけますが、違法なサイトではなく出版社も公認している電子書籍アプリがあるんです。

それがU-NEXT

なんと、U-NEXTでは現在無料お試しキャンペーンを実施中で、ワンピースの最新刊を無料で読むことができます。

以下に海賊版サイト一覧を列挙した記事を載せておきますが、非常に危険なサイトばかりなので絶対に利用しないでおきましょう!

≫【2021年最新】海賊版サイト一覧

あなたも安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンが終わってしまう前に、ぜひこの良さを体感してみてくださいね。

ONE PIECE1026話ネタバレ確定最新話速報!

2021年9月20日月曜日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定の「ONE PIECE」1026話のネタバレ確定速報をお届けしていきます!

ワノ国編もクライマックスに突入!

麦わらの一味も赤鞘の侍たちも、それぞれ活躍して百獣海賊団の幹部達を倒してきました。

チョッパーやお玉の活躍で味方も増えて、戦力差も縮まってきています。

カイドウの本拠地 鬼ヶ島での戦いも、いよいよ最終局面です。

鬼ヶ島が花の都に到達するタイムリミットもせまってきています。

大盛り上がりのワノ国編には、どんな決着が待っているのでしょうか?

前回は、大人になったモモの助が巨大な龍になり、復活したルフィを乗せて鬼ヶ島に突入しました。

いよいよ反撃開始ですね!

「ONE PIECE」1026話のタイトルは ”天王山(てんのうざん)” です。

”天王山(てんのうざん)” には、勝敗を分ける重要な局面という意味合いがありますね。

今回の「ONE PIECE」1026話では、まさに天王山と言うべき重要な戦いが始まるようですよ。

ペロスペロー対ネコマムシ や ジャック対イヌアラシ の戦いの続きも気になります。

それでは「ONE PIECE」1026話のネタバレ確定最新話速報をお届けしていきます。

ネタバレ確定最新話速報は随時更新させていただきます。

いち早くチェックしたい方は、こちらのページをブクマしておいてくださいね!

 

ONE PIECE掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!

 

ONE PIECE1026話ネタバレ確定最新話速報|花の都の上空に鬼ヶ島!

花の都は年に一度の火祭りで、都の人々は辛い日常を一時忘れ、祭を楽しんでいます。

おトコを連れて祭に来ていた飛徹は、鬼ヶ島へ行ってしまった お玉のことを思い出していました。

居ても立っても居られないと言って、スピード(ウマ美)の船に乗りこんだ お玉。

スピード(ウマ美)たちは、そんな お玉を必ず守ると言い残し、鬼ヶ島へ船を出したのです。

飛徹は、綿菓子を食べている おトコのとなりで、黙ったまま お玉を案じています。

花の都の空を覆った雲のむこうにぼんやりと鬼ヶ島の影が見えていますが、人々はまだ それに気づいていません。

 

ONE PIECE1026話ネタバレ確定最新話速報|カイドウとモモの助が対峙!

メアリーズがドクロドーム屋上に現れた謎の龍についての報告を島中に伝えています。

屋上には傷ついたヤマト。

上空では二匹の龍が対峙している。

カイドウの青龍と、桃色の龍に乗る麦わらのルフィ。

桃色の龍の正体は不明だが敵であることは間違いない。

ドクロドーム屋上の様子が伝えられていきます。

ヤマトは、立派な龍になったモモの助の姿を見て、モモの助が ”あんな怪物になれるものなら、いくらかみんなの役に立つのに” と嘆いていたことを思い出しています。

メアリーズの報告を聞いたクイーンが、カイドウを止めていたのはヤマトだと気づきました。




ONE PIECE1026話ネタバレ確定最新話速報|モモの助が決死の攻撃!

ドクロドーム屋上でカイドウとモモの助が対峙しています。

”熱息(ボロブレス)”

カイドウの攻撃にたじろぐモモの助。

”ぎゃあぁぁぁぁぁ” と叫んだものの、寸でのところで ”熱息(ボロブレス)” をかわします。

モモの助の頭の上のルフィが何かを話しかけると・・・

「ムリムリムリ・・・拙者は戦いに来たのではない!!」

モモの助は、あせっています。

ルフィはモモの助の頭の上から飛び上がって・・・

”ゴムゴムの・・・象銃(エレファントガン)!!”

カイドウめがけて覇気を帯びた攻撃を撃ちこみます。

カイドウはモロに攻撃をくらい、頭が地面にめり込んでしまいました。

ルフィはカイドウに攻撃する直前、モモの助に「カイドウに噛みつけ!」と言っていたのです。

ルフィの攻撃により訪れたチャンス。

モモの助の脳裏には20年前おでん城がカイドウに襲われ母と死別した時の情景が浮かび・・・

意を決してカイドウにむかって行くと口を大きくあけ、 ”ガブッ” とカイドウの胴に噛みつきました。

”メキメキッ” と音がするほど顎に力を入れるモモの助。

「何してる!小僧!!」

怒って頭をあげたカイドウがモモの助を睨みつけてきます。

「離れて!モモの助くん!!」

ヤマトが駆け寄ろうとしますが・・・

モモの助は頭の中で ”おまえがワノ国をめちゃくちゃにした・・・おまえがいなければ父上は・・・母上は・・・” と考え、感情が高ぶっていて、ヤマトの声が耳に入っていない様子。

「そうだ!モモの助!!」

ルフィが叫び、拳をふるって、カイドウとモモの助を引き離しました。

ONE PIECE1027話確定速報!

 

ONE PIECE1026話ネタバレ最新話考察!

2021年9月27日月曜日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定の大人気漫画「ONE PIECE」第1026話最新話のネタバレ考察をしていきます。

ワノ国編もいよいよ最終局面ですね!

カイドウの本拠地 鬼ヶ島に乗り込んだ麦わらの一味と赤鞘の侍たち。

それぞれ奮闘の末、カイドウの部下を次々と倒し、飛び六法も全滅。

チョッパーやお玉の活躍で味方も増えました。

カイドウに挑み、敗北して海に落とされてしまったルフィが復活!

大人になったモモの助(龍の姿)に乗り、決戦の地 鬼ヶ島に突入しました。

ワノ国編では ”ジョイボーイ”、 ”太陽の神ニカ” の謎や 、”ゾロのルーツ”についても解き明かされてくるようですよ。

楽しみですね。

それでは「ONE PIECE」第1026話のネタバレ最新話考察をしていきましょう!

 

ONE PIECE1026話ネタバレ最新話考察|カイドウに襲われモモの助の戦闘能力が覚醒?

大人になったモモの助は、立派な龍になり、ルフィを乗せて鬼ヶ島に突入しました。

そこで、龍となったカイドウと対面したワケですが・・・。

カイドウは「この世に龍は二匹いらねぇんだよ!!」と言っていました。

希少な幻獣種の悪魔の実、ウオウオの実モデル青龍の能力で四皇にまで登り詰めたカイドウにとって、自分と同種の能力者が現れたとなれば、面白くないことでしょう。

モモの助は、20年前に処刑した光月おでんの息子であり、カイドウにとって目障りな龍の能力者。

カイドウは、モモの助を処刑対象とみなしています。

モモの助の命を狙ってくることは間違いありません。

一方、モモの助にとってのカイドウは、親の仇で、当然 憎しみを抱いていますが、目の前で錦えもんや菊之丞がやられ、命からがら逃げた辛い経験があり、恐怖の対象でもあります。

モモの助がカイドウを恐れていたとしても、相手が殺すつもりで襲いかかってきたとしたら、自分の身を守るために戦わなければならなくなるでしょう。

しのぶのジュクジュクの術で身体は大人になっていますが、戦闘経験のないモモの助にとっては不利な状況です。

おまけにモモの助は、とても怖がりです。

大人の龍になってからも、高い所を怖がってパニックするシーンが描かれていますね。

これは、おそらく対比のために描かれたシーンなのではないか、と筆者は考察しています。

後に、怖がりを克服して、立派に戦うモモの助が描かれるのではないでしょうか。

カイドウに襲われ、戦いをとおして、モモの助の戦闘能力が覚醒すると推測します。

 

ONE PIECE1026話ネタバレ最新話考察|大人になったモモの助は強い?

しのぶのジュクジュクの術で大人になり、立派な龍になったモモの助ですが、心は子供のままで、怖がりのままです。

見た目は、カイドウに引けを取らないほどの立派な龍ですが、戦闘能力はどうでしょう?

気になりますね。

前項では、モモの助の戦闘能力が覚醒すると推測しましたが、大人になったモモの助は強いのでしょうか?

今のところ、戦闘経験のないモモの助の戦闘能力は未知数です。

しかし、父親の光月おでんは、白髭にも一目置かれるほどの強さだったということから考えると、ポテンシャルは高そうですね。

悪魔の実の能力も、まだ使いこなせていないようですが、カイドウと同種の幻獣種 ウオウオの実である可能性が高いことから、こちらのポテンシャルも高いと考えられます。

なにより、カイドウが龍の姿になり、空中戦にもちこまれたら、ルフィもヤマトも満足に攻撃できないという事態も想定できます。

やはり、この戦いにモモの助の龍の能力は必要なのではないでしょうか。

怖がりを克服して、立派に戦うモモの助が描かれると推測しましたが、決戦の地へ乗り込んで ”ワノ国の将軍になる男” と名のりをあげるモモの助を見ていると、近いうちに実現されそうな気がしてきます。

今後のモモの助に注目です!

 

 

ONE PIECE1026話ネタバレ最新話考察|カイドウがワノ国に居座る理由は?

ルフィがカイドウに敗北して海に落ちたあと、カイドウを食い止めるために戦ってくれてたヤマト。

カイドウとは親子でありながら、20年もの間、奴隷の鎖につながれ、自由を奪われていました。

光月おでんの航海日誌を読んだヤマトは、光月おでんに憧れ、海へ出たがっていますね。

「僕はルフィと一緒に海へ出る!!お前をワノ国から叩き出したあとにな!!」

ワノ国に居座り続けるカイドウを追い出し、ワノ国を開国させることが目的でしょうか。

しかし、カイドウは「おれはここが ”ワノ国” だから居座ってんだよ!」と言い、出ていくつもりはないようです。

なぜカイドウは、ワノ国に居座っているのでしょうか?

”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)” を求める海賊であれば、喉から手が出るほど欲しい ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” がワノ国のどこかに眠っているとしたら、どうでしょう。

”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” はワノ国のどこかにあって、カイドウもまだみつけていないため、ワノ国を離れることができない・・・。

”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” をほかの海賊に先に見つけられては困る。

おそらく、そのような理由でカイドウはワノ国に居座っているのではないでしょうか。

トラファルガー・ローが、鬼ヶ島上陸後、”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” を探していました。

宝物殿には ”歴史の本文(ポーネグリフ)” が、保管されていましたが、どれも ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” では ありませんでした。

カイドウがワノ国の ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” を発見していたとすれば、ほかの ”歴史の本文(ポーネグリフ)” と一緒に宝物殿に保管していそうなものですが・・・。

そこになかったということは、カイドウもまだみつけていないということなのではないでしょうか?

イヌアラシとネコマムシの話から、海賊王 ゴール・D・ロジャーの時代には、ワノ国に ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” があったことがわかっています。

ワノ国の ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” は、どこにあるのかという謎が残ります。




ONE PIECE1026話ネタバレ最新話考察|カイドウはジョイボーイを待っている?

カイドウがワノ国の ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” をみつけられないのだとしたら、それはなぜでしょう?

ワノ国に ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” があるとわかっていれば、、部下を使って島の隅々まで調べるでしょう。

それでも見つけられないのだとしたら、簡単に見つけられるような場所にはないということなのでしょう。

ゾウの ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” のように、よそ者には決してわからない場所に隠されていると考えるのが妥当です。

そして、ワノ国の ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” の隠し場所に行くには ”ジョイボーイ” の力が必要なのかもしれません。

ジョイボーイは ”空白の100年” に実在した人物です。

魚人島の王 ネプチューンの話によると、いずれ必ずジョイボーイに代わって約束を果たしにくる者が現れる、と言うことで・・・。

つまり、ジョイボーイは亡くなっているが、いずれジョイボーイの役割を果たせる人物が現れて、ジョイボーイに代わって約束を果たすということのようです。

カイドウはルフィと戦ったあと、海に落ちていくルフィに対して、「お前もジョイボーイには、なれなかったか」と独り言をつぶやいています。

カイドウは ジョイボーイ” の役割を果たせる者が現れるのをワノ国で待っているのです。

ワノ国の ”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)” を見つけるには ”ジョイボーイ” の力が必要と考えると、つじつまが合ってくるような気がしませんか?

 

ONE PIECE1026話ネタバレ確定最新話速報!まとめ

2021年9月27日月曜日発売の週刊少年ジャンプに掲載予定の大人気漫画「ONE PIECE」第1026話のネタバレ確定最新話速報をお届けしました。

カイドウの本拠地、鬼ヶ島での戦いも最終局面に入ってきましたね!

残る敵との戦いのゆくえが気になるところです。

鬼ヶ島が花の都に到達するタイムリミットもせまってきました。

最後の最後まで目が離せない戦いになりそうですね。

「ONE PIECE」の長い物語も後半に入り、あちこちに散りばめられた謎の伏線回収が進んできています。

ワノ国編でも進展があるのは間違いありません。

近いうちに ”ジョイボーイ” や ”太陽の神ニカ” の謎や、”ゾロのルーツ” について、明らかになってくるのではないでしょうか?

グランドライン最終地点 ”ラフテル” や ”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”に一歩づつ近づいていると思うとワクワクしますね。

次回もまた「ONE PIECE」 ネタバレで最新話を考察とネタバレ確定最新話速報をさせていただきますので、お楽しみに!